近隣市図書館のご利用(広域利用)について

横浜市民の皆様へ

平成29年3月1日から、横浜市民の方は、川崎市・鎌倉市・藤沢市・大和市の図書館で本を借りることができるようになりました。

ご利用方法

○川崎市・鎌倉市・藤沢市・大和市のそれぞれの図書館で利用登録をする必要があります(横浜市の図書館カードでは借りられません)。

○各市の図書館へ、ご住所の確認できる証明書をお持ちいただき、登録手続きをしてください。すぐにカードが発行され、その日から本を借りることができます。

○借りた本は、借りた市の図書館へお返しいただきます。

○借りられる冊数や期間は、それぞれの市の図書館により異なります。

○予約(貸出中図書の返却待ち、図書の取り寄せ、新刊購入依頼)はできません。

○詳しいことは、それぞれの図書館にお問い合わせください。


横浜市民が 本を直接借りることのできる他市の図書館

※外部リンク・別ウィンドウで開きます

川崎市立図書館
鎌倉市図書館
藤沢市図書館
大和市立図書館

 

川崎市・鎌倉市・藤沢市・大和市の市民の皆様へ

横浜市立図書館全18館と、移動図書館はまかぜ号で本を借りることができます。

○横浜市の図書館で利用登録をする必要があります(川崎市・鎌倉市・藤沢市・大和市の図書館カードでは借りられません)。

○横浜市の図書館へ、ご住所の確認できる証明書をお持ちいただき、登録手続きをしてください。全18館と移動図書館はまかぜ号で使えるカードが発行され、その日から本を借りることができます。

○借りた本は、横浜市の図書館へお返しいただきます。

○全館あわせて、1人6冊まで、2週間借りられます。

○予約(貸出中図書の返却待ち、図書の取り寄せ、新刊購入依頼)はできません。(横浜市に通勤・通学している方は、予約できます)


詳しくは、こちらをご覧ください。


※「横浜市立図書館 広域利用のご案内」(印刷用 PDF232KB)

ページトップへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 利用案内 > 近隣市図書館のご利用(広域利用)について