ホームページトップ画像



この催しは終了しました。

 当日参加できます。参加をご希望の方は、当日、直接地下ホール総合案内までお越しください
手話通訳・筆記通訳(ノートテイク)のお申込みついてはこちら
◇日時◇平成29年11月11日(土)10:00〜16:45 
※展示は図書館開館時間内(9:30〜17:00)
◇会場◇  横浜市中央図書館(横浜市西区老松町1)
※1階展示コーナー、地下ホール、地下ホールホワイエ等で実施予定
◇主催◇  横浜市教育委員会
◇対象◇    読書活動に関わる方、これからはじめたい方
毎月23日は「市民の読書の日」横浜読書のロゴ
毎年11月は「市民の読書活動推進月間」


【問合せ先】横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課
電話:045-671-3283
FAX:045-224-5863
読書フォーラムのほか、各区の読書イベントはこちら 

 

読書活動に関わる方、はじめたい方に
読書の楽しみを知り、また、人とつながる喜びを知る。

「横浜市読書活動推進ネットワークフォーラム」を今年も開催します。
読書活動に関わる方、はじめたい方に向けて、講座、トークセッション、
ワークショップや紙芝居の口演、展示など、
盛りだくさんのイベントです。

ぜひ遊びに来てください!
ポスター
     ポスター(PDF1.75MB)       
チラシ(PDF2.71MB) 

 

 

学校図書館活用講座「科学読み物を子どもたちに!」

子どもたちに、科学の本も紹介したい!そんなときどんな本を選んだらよいのでしょう。かがやく昆虫のひみつ手のひら図鑑
科学の本の魅力と子どもへの紹介の仕方をお話します。

表紙画像(左)『手のひら図鑑 宇宙』(ジャクリーン・ミトン/監修、伊藤 伸子/訳、化学同人)
(右)『かがやく昆虫のひみつ』(中瀬 悠太/著、内村 尚志/絵、野村 周平/監修、ポプラ社)



講師 科学読物研究会 金澤 磨樹子さん

【略歴】科学読物研究会会員。三鷹市立小学校に17年間、学校司書として勤務し、昨年度から学芸大学附属世田谷小学校の司書として勤務。
   <科学読物研究会とは>科学読物研究会は、子どもたちの科学読物を読み、その普及につなげようと科学者である吉村証子(故人)の呼びかけで1968年に発足した会。子どもたちに科学の本に親しんでもらうために様々な活動を行っている。子どもを持つ親、文庫関係者、図書館員、教員、作家、画家、編集者など子どもたちへ 本を手渡す人から作り手まで全国に会員がいる。

時間 10:00~11:30

会場 地下ホール

定員 150名

当日参加できます。参加をご希望の方は、当日、直接地下ホール総合案内までお越しください。

基調講演「子どもたちとの読書活動〜広く深く長くつなげていくために〜」

「子どもと読書のコーディネーター&ストーリーテラー」として、長らく子どもたちとの読書活動をされてこられた佐藤さんの講演会。
子どもに本を届けることの意味、障害のある子どもへ読書の楽しさを伝える活動など、実践にもとづくお話です。

講師 佐藤 凉子さん佐藤凉子先生

【略歴】品川区の図書館長、児童センター館長を経て大学講師を勤める。
各地で図書館活動や子どもたちへの読書活動についての講演や実践を行う。編著書に『児童サービス論』(教育史料出版会)。
  翻訳書に『火曜日のごちそうはひきがえる』(評論社)ほか。

時間 13:00~14:00

会場 地下ホール

定員 150名

当日参加できます。参加をご希望の方は、当日、直接地下ホール総合案内までお越しください。

トークセッション「語る、つながる〜読書の楽しみ〜」

横浜市内の4つの読書の活動について、きっかけや楽しさなどを存分に語っていただきます。

時間 14:15~15:15

会場 地下ホール

定員 150名(基調講演とともにお申込みください)

当日参加できます。参加をご希望の方は、当日、直接地下ホール総合案内までお越しください。

「ほどがや えかたりーべ」代表 

篠崎 顕一さん

「ほどがや えかたりーべ」は、保土ケ谷に伝わる「民話」を掘り起し、オリジナルの紙芝居にして保土ケ谷区民の方に口演するグループです。

「横浜読書会KURIBOOKS」主宰 佐藤久理さん

「横浜読書会KURIBOOKS」は、本が好きな人たちとおすすめの本を伝え合う場としてスタート。
本を通じて気軽に参加できる交流会として横浜市内で読書会を続けています。

「一箱古本市」店主 堀越 菜穂子さん

一箱古本市「BOOK!BOOK!AIZU」に2013年から参加、この古本市が縁で東京の雑司ヶ谷の「猫ノフルホンイチ」にも参加しています。
本を対面で紹介(販売)する中での、人と人とのやり取りの面白さが魅力です。

「なか区ブックフェスタ」実行委員長 宇都宮 日美さん

中区では毎年10月〜11月に、様々な団体が本のイベントを開催しています。
本を通じて、地域がつながった事例をご紹介します。

 

体験会とワークショップ

時間 15:30~16:45

会場 地下ホールホワイエ

保土ケ谷の紙芝居がはじまるよ!! (当日参加)

「ほどがや えかたりーべ」による保土ケ谷の民話など、紙芝居の口演(3作程度)と、制作にまつわるエピソードを紹介します。

横浜読書会KURIBOOKS  (事前申込み:先着10名 ※定員に達しました。 見学は自由 )

お題は「つながる」です。
・参加する方は、お題に合ったおすすめの本をお持ちください。
・何冊でもお持ちください。もちろん、図書館で借りている本でも構いません。
例えば・・・ ・3世代につながる中国の歴史を女性目線で描いた自伝的書『ワイルドスワン』
・彼女と気持ちがつながった時、永遠の別れがやってきた『君の膵臓を食べたい』(小説)
・つながってひっぱったら、かぶは抜けるかな?『おおきなかぶ』(絵本) などなど。
「つながる」本は数多くあります。自由な感性で選んでください

一箱古本市  (当日参加)

一箱の本を前に、本の思い出を語りましょう。活動についてもっと詳しく聞きたい方もお立ち寄りください。
一箱古本市とは?段ボールひとつ分の思い出のある本を用意し、一日だけの店主になって、お客様と本をきっかけに会話を楽しみます。

ワークショップ「本で街をもっと本で楽しく!」  (当日参加)

街が楽しくつながる方法を、参加者で話し合います


プログラム一覧

会場 プログラム名 時間 講師 内容 対象 定員 申込み
1階展示コーナー (展示)学校司書の活動・横浜市の読書活動推進事業の紹介 9:30〜17:00 不要
地下ホール   学校図書館向け講座)
「科学読み物を子どもたちに!」
10:00〜11:30 科学読物研究会 
金澤 磨樹子さん
科学の本の魅力と子どもへの紹介の仕方をお話します。 学校・地域で活動するボランティア・学校司書の方ほか 先着
150名
※当日参加可
 (基調講演)
子どもたちとの読書活動〜広く深く長くつなげていくために〜
 13:00〜14:00  子どもと読書のコーディネーター&ストーリーテラー 
佐藤 凉子さん
 子どもに本を届けることの意味、障害のある子どもへ読書の楽しさを伝える活動など、実践にもとづくお話です。  読書活動に関わる方、これから始めようとする方ほか  先着150名  ※当日参加可
 (トークセッション) 
語る、つながる〜読書の楽しみ〜
 14:15〜15:15

「ほどがや えかたりーべ」代表  
篠崎 顕一さん
「横浜読書会KURIBOOKS」主宰 
佐藤 久理さん
「一箱古本市」店主 
堀越 菜穂子さん
「なか区ブックフェスタ」実行委員長 
宇都宮 日美さん

 横浜市内の4つの読書の活動について、きっかけや楽しさなどを存分に語っていただきます。
 地下ホールホワイエ  (展示)
読書活動の紹介
 9:30〜17:00  ―  地域の読書活動を、各区のイベントや団体のチラシなどで紹介します  ―  ―  不要
 地下ホール     (体験会)
保土ケ谷の紙芝居がはじまるよ!!
15:30〜16:45    ほどがや 
えかたりーべ
 「ほどがや えかたりーべ」による保土ケ谷の民話など、紙芝居の口演(3作程度)と、制作にまつわるエピソードの紹介。  ―  ―  当日参加
地下ホールホワイエ (体験会)
横浜読書会
KURIBOOKS
 横浜読書会KURIBOOKS  お題は「つながる」です。
・参加する方は、お題に合ったおすすめの本をお持ちください。
・何冊でもお持ちください。もちろん、図書館で借りている本でも構いません。
 ―  10名
※定員に達しました
※見学自由
 (体験会)
一箱古本市
 一箱古本市 店主 堀越 菜穂子さん  一箱の本を前に、本の思い出を語りましょう。活動についてもっと詳しく聞きたい方もお立ち寄りください  ―  ―  当日参加
 (ワークショップ)
「本で街をもっと楽しく!」
 なか区ブックフェスタ実行委員  本で街が楽しくつながる方法を、参加者で話し合います  ―  ―  当日参加



◆申込み方法◆読む知るつながる読書との出会い

当日参加できます。 参加をご希望の方は直接、地下ホール総合案内までお越しください。

◆手話・筆記通訳(ノートテイク)の申込みについて
・「学校図書館活用講座」「基調講演とトークセッション」で、手話通訳を希望の方は受付時にお申込みください。 
 ※筆記通訳(ノートテイク)は締め切りました
・「体験会とワークショップ」で手話通訳・筆記通訳(ノートテイク)をご希望の方は当日お申し出ください。

◆事前申込みに関する問合せ先◆
教育委員会事務局生涯学習文化財課(電話 045-671-3283)
(受付時間:月〜金曜日の8:45〜17:15 ※祝日を除く)
*事前申込みの行事について ご記入いただいた個人情報は、事業の目的以外には利用しません*



簡易申請システムはこちら
携帯電話用はこちら
スマートフォン用はこちら