- トップメニュー|検索

サイエンスカフェ 「宇宙に地球を創る! 〜宇宙で究極のリサイクル〜」

open yokohama ロゴ

「宇宙に地球を創る! 〜宇宙で究極のリサイクル〜」
サイエンスカフェ サイエンスカフェ
 現在、国際宇宙ステーションでは古川宇宙飛行士が長期滞在していますが、生活に必要な食料や酸素、水等は地球から運んでいます。もし、将来、多くの人が長い間宇宙に住むようになったら、生活から発生する廃棄物を再生再利用する技術の開発が必要となります。今回は、宇宙で水や空気をリサイクルする専門家であるゲストから、宇宙開発の成果が環境問題の解決や、新ビジネスに繋がるといった話を伺います。また、映像と簡単な実験による、真空や無重量などの特殊な宇宙環境の紹介もあります。

    サイエンスカフェは、ゲストの科学者と一般市民が気軽に科学の話題について語り合う場です。

開催日時

   平成23年11月26日(土) 午後2時〜4時 (開場午後1時30分)

会場

   横浜市中央図書館 5階第1会議室

定員

   40人(先着順)

ゲスト

小口美津夫氏写真
   小口美津夫 氏
JAXA研究開発本部 未踏技術研究センター 特任担当役

1984年のアメリカ、レーガン大統領の国際宇宙ステーション計画の提唱を受け、
宇宙で水や空気をリサイクルする技術の研究を始める。
水再生装置や空気再生装置のほか、ゴミを水に変えるハイプロシステム(有機廃棄物処理システム)の開発に成功。
現在は、宇宙用水再生装置の開発を行うほか、宇宙教育にも力を入れている。
分散型エネルギーシステムから原子力システムまで幅広く研究対象とし、
エネルギー・環境問題について技術的・社会的見地から研究を行なっている。
また、地域社会と共に地域内での省エネルギー・新エネルギーの導入普及に取り組む。

申込方法

   平成23年11月9日(水) 午前9時30分 から受付開始
  1. 電話:045−262−7336
  2. Eメール(ky-libevent@city.yokohama.jp
  3. 中央図書館3階カウンター

   *申込時に「行事名、氏名、電話番号」をお知らせください。

問合せ先

   横浜市中央図書館調査資料課 電話:045−262−7336
   ⇒ サイエンスカフェ 「宇宙に地球を創る!〜宇宙で究極のリサイクル〜」のポスターはこちら (PDF307KB)

協力

   独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 (http://www.jaxa.jp/
   ヨコハマ・エコ・スクール(YES/イエス)    (http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/yes/)

実施予定

   今後のサイエンスカフェ実施スケジュールをお知らせします。
   詳細が決定していない回については、決定次第、ホームページでお知らせします。
◆平成24年3月ごろ 協力:独立行政法人 理化学研究所横浜研究所

    企画展示「拡がる宇宙の可能性」

開催期間

   平成23年11月8日(火) 〜 28日(月)

会場

   中央図書館1階展示コーナー

内容

   現在、横浜市出身の古川宇宙飛行士が、国際宇宙ステーション(ISS)で活躍しています。
    11月の帰還予定に合わせて、ISSや宇宙実験などについてパネルや関連図書を展示します。
サイエンスカフェ

    過去のサイエンスカフェ

第1回「植物がたくましく生きる術」  共催:(独)理化学研究所横浜研究所

  •   ポスターはこちら (PDF205KB)
  •   関連資料リストはこちら (PDF217KB)

第2回「ウィルスって何?」  共催:(独)理化学研究所横浜研究所

  •   ポスターはこちら (PDF212KB)
  •   関連資料リストはこちら (PDF208KB)

第3回「地球温暖化予測は横浜から」  協力:(独)海洋研究開発機構

  •   地球温暖化予測の最先端の研究者の一人である河宮未知生氏に、地球シミュレータを用いた
  •   温暖化予測結果や、「地球が温暖化するなんてウソ!」という言説の検証について
  •   お話を伺いました。
  •    *地球シミュレータ
  •       将来の気候の予測は、スーパーコンピュータと呼ばれる巨大な計算機を用いて行われます。
  •       日本における主要な温暖化予測計算には、横浜市金沢区にある「地球シミュレータ」という
  •       スーパーコンピュータが使われています。



  •   ポスターはこちら (PDF302KB)
  •   当日配布資料はこちら (PDF2146KB)
  •   関連資料リストはこちら (PDF123KB)

第4回「再生可能エネルギーの大きな可能性」  共催:横浜市温暖化対策統括本部

  •   再生可能エネルギー分野の専門家である金田武司氏((株)ユニバーサルエネルギー研究所代表取締役社長)に、
  •   日本の現状と課題、世界の動向などをふまえて、新たなエネルギーの活用の限界と可能性についてお話を伺い、グループディスカッションをしました。

サイエンスカフェ

ページトップへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 中央図書館 サイエンスカフェ 「地球温暖化予測は横浜から」

教育委員会事務局中央図書館調査資料課- 2011.11.15 作成- 2011.11.24更新 -
ご意見・お問合せ
©2011 City of Yokohama. All rights reserved.