横浜市中央図書館・大佛次郎記念館 「大佛次郎のヨコハマ・スピリット 〜1920、30年代モダンライフ

  

企画展示「大佛次郎のヨコハマ・スピリット〜1920、30年代モダンライフ 」

大佛次郎のヨコハマ・スピリット ポスター  横浜に生まれ、横浜を愛し「死ぬまで横浜を見守り続ける」と語った大佛次郎。この街の魅力について「シンの強い気質、エキゾチックな香り」と記していますが、これは自身の生き方にもあてはまります。今回の展示では1920年代、30年代の「ヨコハマ」を切り口に、人として、作家として独自のスタイルを貫いた大佛次郎の源流をさぐります。
 大佛次郎が体験した、先進的で、多様な文化が出会い溶け合う「ハマ」の魅力と、小説の中にも描かれるモダンなライフスタイルを紹介し、現代にも息づく大佛次郎と故郷、横浜とのつながりを浮かび上がらせます。

 【開催期間】平成30年1月10日(水)〜2月12日(月・祝)
                  *展示期間中、休館日はありません

 【会場】中央図書館1階 展示コーナー

 【共催】大佛次郎記念館

展示の様子展示の様子展示の様子

ヨコハマライブラリースクール

教養講座「大佛次郎のヨコハマ・スピリット」


ヨコハマライブラリースクール教養講座のロゴマーク 横浜に生まれ、横浜を愛し、「死ぬまで横浜を見守ってゆきます」と語った作家、大佛次郎。
 2017年3月から7月にかけて記念館で開催された、生誕120年を記念する展覧会「大佛次郎のヨコハマ・スピリット」を軸に、大佛が闊歩した日本屈指のモダン都市、1930年代のヨコハマをたどります。
 大佛次郎とその作品に“しみ込んだ”ヨコハマの魅力と、そこにあふれる「ヨコハマ・スピリット」をナビゲートします。

【講師】 安川 篤子 氏 【日時】平成30年1月27日(土)午後2時〜4時

【会場】中央図書館5階 第1会議室

【定員】40名(申込先着順)

【講師】 安川 篤子 氏(大佛次郎記念館 研究員)

【共催】大佛次郎記念館

事前申込が必要です。
 詳細は「ヨコハマライブラリースクール」のウェブサイトをご覧ください。

 

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > 企画展示「大佛次郎のヨコハマ・スピリット〜1920、30年代モダン・ライフ」