人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。

第7回 地図で楽しむ「望岳都」−横浜からの山岳展望

【定員に達したため、受付終了しました】

ヨコハマライブラリースクール教養講座 港町横浜は、山がよく見える「望岳都」です。
 富士、箱根、丹沢はもちろん、南アルプスや男体山、筑波山まで望見できます。
 地図を使えば、見えている山の名前が面白いようにわかります。
 パソコンソフトを使う方法を含めて地図を使って
 山を楽しむ方法を解説していただきます。気になる山の写真があればお持ちください。
 また、旧版地図の魅力・利用法についてもお話しいただきます。

【日時】 平成29年12月2日(土)
      午後2時〜午後4時(開場 午後1時30分)

【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室

【講師】 田代 博 氏(一般財団法人日本地図センター 相談役)

講師:田代 博 氏
 1950年広島県生まれ。小学校6年時に横浜市に転居。
 1972年より神奈川県立高等学校(横浜市内4校)、
 筑波大附属高校に勤務(社会科地理教諭)。
 2015年より(一財)日本地図センター勤務。2017年より現職。
 「富士山先生」としてマスコミに度々登場。
 地図や富士山について多くの著作があります。



【参加申込方法】 ヨコハマライブラリースクール平成29年度下半期のチラシ *定員に達したため、受付終了しました。
 平成29年11月7日(火)午前9時30分から受付開始

 1 電話(045-262-7336)
 2 Eメール( ky-libevent@city.yokohama.jp )
 3 中央図書館3階カウンター
   * 申込時に「講座名、氏名、電話番号」をお知らせください。
   * 手話通訳等の配慮を希望される方は
      11月24日(金)午後5時までにお申し出ください。

【定員】 60名(申込先着順)

【共催】 一般財団法人日本地図センター







「ヨコハマライブラリースクール」とはヨコハマライブラリースクール「実用講座」ヨコハマライブラリースクール「教養講座」

「ヨコハマライブラリースクール」は、
図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。

皆様の「学び」を多角的に支援するため、「最先端の研究」に加え、
ニーズの高い「生活や仕事に密着した課題」もテーマに取り上げます。
「教養講座」 「実用講座」 の2シリーズを開講します。

現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、こちらをご覧ください。
 → 「ヨコハマライブラリースクール」


ページTOPへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > ヨコハマライブラリースクール「地図で楽しむ『望岳都』−横浜からの山岳展望」