人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。

第6回 「ブラック企業」 「ブラックバイト」 に負けない! 〜ワークルール実践講座〜

ヨコハマライブラリースクール実用講座
 過重・違法な働かせ方をするブラック企業・バイトが大きな社会問題となっています。
 講師のご経験を基に、ブラック企業被害の実例の紹介や、
 悪質な企業への就労を避けるための求人広告の見方などをお話しいただきます。
 働く人、特に社会経験の少ない若い世代が、
 被害にあわないためにはどのようにしたら良いのかを知ってもらう講演会です。

【日時】 平成29年11月18日(土) 
      午後2時〜午後4時(開場 午後1時30分)

【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室

【講師】講師の氏名(日本労働弁護団事務局長 弁護士)
講師写真 1975年生まれ。神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団事務局長、
 ブラック企業対策プロジェクト事務局長、ブラック企業被害対策弁護団副事務局長、
 反貧困ネットワーク神奈川幹事など。
 民事・刑事・家事事件に加えて、働く人の権利を守るために活動してきた。
 近時は、弁護士の立場からブラック企業被害対策やワークルール教育法推進、
 貧困問題対策などの活動を行っている。
 共著に「ブラック企業のない社会へ」(岩波ブックレット)、
 「ドキュメント ブラック企業」(ちくま文庫)、
 「企業の募集要項、見ていますか?−こんな記載には要注意!−」
 (ブラック企業対策プロジェクト)、
 「働く人のためのブラック企業被害対策Q&A」(LABO)など。

【参加申込方法】 『「ブラック企業」「ブラックバイト」に負けない!』のチラシ
 平成29年10月12日(木)午前9時30分から受付開始

 1 電話(045-262-7336)
 2 Eメール( ky-libevent@city.yokohama.jp )
 3 中央図書館3階カウンター
   * 申込時に「講座名、氏名、電話番号」をお知らせください。
   * 手話通訳等の配慮を希望される方は
      11月10日(金)午後5時までにお申し出ください。

【定員】 40名(申込先着順)

【共催】 日本司法支援センター 神奈川地方事務所(法テラス神奈川)





「ヨコハマライブラリースクール」とはヨコハマライブラリースクール「実用講座」ヨコハマライブラリースクール「教養講座」

「ヨコハマライブラリースクール」は、
図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。

皆様の「学び」を多角的に支援するため、「最先端の研究」に加え、
ニーズの高い「生活や仕事に密着した課題」もテーマに取り上げます。
「教養講座」 「実用講座」 の2シリーズを開講します。

現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、こちらをご覧ください。
 → 「ヨコハマライブラリースクール」


ページTOPへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > 【申込受付中!】 ヨコハマライブラリースクール「『ブラック企業』『ブラックバイト』に負けない!」