人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。

平成30年度 第6回 神奈川近代文学館の仕事から 〜展示の企画・レプリカ製作について〜

ヨコハマライブラリースクール教養講座  神奈川近代文学館では、資料の収集や保存のほかに、展示やレプリカの製作など、様々な仕事を行っています。
 今回の講座では、文学館の展示業務ができるまでや、紙資料や立体物のレプリカの製作についてお話しします。
 また、今秋開催される「寺山修司展 ひとりぼっちのあなたに」(9月29日〜11月25日)の見どころなどについてもご紹介します。

 
 






〈終了しました〉
【日時】 平成30年10月27日(土)    「神奈川近代文学館の仕事から」ポスター
      午後2時〜午後4時(開場 午後1時30分)       


【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室    


【講師】 藤木 尚子 氏 県立神奈川近代文学館資料課
1985年より神奈川文学振興会に勤務。
現在資料課特別資料班で特別資料(肉筆資料類)の整理、保存、利用への対応などの
業務を担当。


【講師】 秋元 薫 氏 県立神奈川近代文学館展示課
2016年より神奈川近代文学館に勤務。
現在展示課で「寺山修司展」を担当。


【共催】 県立神奈川近代文学館 /(公財)神奈川文学振興会

 

「ヨコハマライブラリースクール」とは



ヨコハマライブラリースクール「実用講座」ヨコハマライブラリースクール「教養講座」「ヨコハマライブラリースクール」は、図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。皆様の「学び」を多角的に支援するため、「最先端の研究」に加え、ニーズの高い「生活や仕事に密着した課題」もテーマに取り上げます。「教養講座」 「実用講座」 の2シリーズを開講します。

現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、こちらをご覧ください。
 → 「ヨコハマライブラリースクール」


ページTOPへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > 平成30年度第6回ヨコハマライブラリースクール「神奈川近代文学館の仕事から」