人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。

平成30年度 第5回 自然災害研究の最前線 〜自分の身を守るために知っておくこと


ヨコハマライブラリースクール実用講座
何も起こらなければ、ついつい防災意識が薄れてしまうということはありませんか?
また、現代科学のレベルならば、自然災害の予測技術で、何かあってもなんとかなると思うことはないでしょうか?
しかし、高度化した現代科学でも自然災害に対してまだまだ無力であり、日々研究者は戦っています。
その最前線を知り、災害予測情報をどう活用すればいいのか、どう防災意識を保てばよいのかをお話しいただきました。

〈終了しました〉
【日時】 平成30年9月29日(土) 
      午後2時〜午後4時(開場 午後1時30分)


【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室

【当日配布したブックリスト】 関連図書リスト(PDF:561KB)


講師:椿 直樹 氏 

【講師】鴨川 仁 氏(東京学芸大学教育学部准教授)










【共催】 横浜市温暖化対策統括本部 (ヨコハマ・エコ・スクール
                                                          ヨコハマ・エコ・スクールのロゴマーク

ライブラリースクール当日の様子1 ライブラリースクール当日の様子2

「ヨコハマライブラリースクール」とは



ヨコハマライブラリースクール「実用講座」ヨコハマライブラリースクール「教養講座」「ヨコハマライブラリースクール」は、図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。皆様の「学び」を多角的に支援するため、「最先端の研究」に加え、ニーズの高い「生活や仕事に密着した課題」もテーマに取り上げます。「教養講座」 「実用講座」 の2シリーズを開講します。

現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、こちらをご覧ください。
 → 「ヨコハマライブラリースクール」


ページTOPへ

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > 平成30年度第5回ヨコハマライブラリースクール「自然災害研究の最前線」