企業・団体等の皆さまからの寄贈を募集しています!


1 図書館を通じてヨコハマの子どもたちにプレゼントを贈りませんか?
  「ヨコハマの子どもが選んだ150冊」の寄贈を募集します!

  • 横浜市立図書館では平成21年度、市内の小学生を対象に「みんなに読んでもらいたい本」を募集し、
  • その中で推薦の多かったものを集めて「ヨコハマの子どもが選んだ150冊」として発表しました。
  • このリストに挙がっているのはどれも子どもからの人気が高く、特に利用の多い本ばかりですが、
  • 予算の都合上、人気がある本だからといっても十分な冊数を揃えられていないのが現状です。
  • ヨコハマの子どもたちへのプレゼントとして、「ヨコハマの子どもが選んだ150冊」の寄贈にご協力お願いします。

2 図書館を通じて、社会貢献をしませんか?
  市民の皆さまの「調査研究に役立つ本」の寄贈を募集します!

  • 「〇〇という病気にかかったので、病気や薬について調べたい」、
  • 「交通事故にあったので、手続きについて調べたい」、
  • 「起業したいので、業界・企業情報や、市場の動向について調べたい」など、
  • 図書館には、生活や仕事に必要な情報を求めて、多くの市民の皆さまが来館されます。
  • 市民の皆さまの「調査研究に役立つ本」の寄贈にご協力お願いします。
 

募集対象


  • 2 市民の皆さまの「調査研究に役立つ本」
  •   新品で、医療情報や法情報、ビジネス関連情報など、市民の皆さまの生活や仕事に役立つ自然科学や社会科学分野に関する最新情報が掲載された本

募集冊数

  • 一団体につき18冊以上
  •  (横浜市立図書館全18館への寄贈をお願いいたします)
  • ※「どのような本を何冊くらい寄贈すればよいか」といったような具体的なご相談にも応じます。
  •   お気軽にお問い合わせください。

問合せ先

  • ご寄贈いただける場合は、以下にご連絡ください。
  • 横浜市中央図書館調査資料課 電話:045−262−7336
  • Eメール:ky-shiryosyusyu@city.yokohama.jp

ご寄贈いただくと・・・  (希望者のみ)

顕彰シールイメージ
  • 1.寄贈図書の裏表紙(本の内側)に、寄贈企業・団体名の入ったシールを貼り付けます。(右図)
  • 2.横浜市図書館のホームページに寄贈者情報を掲載させていただきます。
  •   顕彰はこちら「図書寄贈のご協力ありがとうございます。」
  • 3.寄贈いただいた本を紹介するコーナー等を一定期間設ける予定です。

寄贈の流れ  ※枠内が寄贈者様に依頼する手続きです

  まずは中央図書館調査資料課まで図書寄贈希望の旨をご連絡ください。
    ↓
  寄贈希望タイトル、希望冊数などを伺います。
  特にタイトルなどに希望が無い場合はご相談に応じます。
    ↓
  寄贈をお願いする資料の一覧をリストにしてお渡しします。
    ↓
  リストを元に書店等に発注・支払いをしていただきます。
  その際、納入先を中央図書館調査資料課に指定していただければ寄贈は完了です。
  それ以外の場合は持込または郵送にて中央図書館宛に寄贈図書をお送りください。
  (送料はご負担いただきます。)

ご注意

  • 1.図書館の本は、経年による劣化が生じるまで(購入から約10年)は利用され続けます。ただし破損・汚損などにより、市民の皆さまへの利用に供することが出来なくなった図書は10年を待たずに廃棄されます。ご寄贈いただいた図書についても例外ではありません。ご了承ください。
  • 2.寄贈団体名入りのシールの貼付に関しては、横浜市広告掲載要綱及び横浜市広告掲載基準を準用いたします。


 

雑誌/新聞スポンサーも募集しています!

  • 横浜市立図書館の雑誌や新聞の購読を支えていただける、スポンサーを募集しています。 スポンサー様は、希望する雑誌又は新聞の閲覧架等に広告シールやショップカードを設置していただくことができますので、雑誌の購読者層をターゲットとした広告掲載が可能です。
  • 詳細は、こちらをご覧ください。 → 横浜市立図書館 広告事業のご案内

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 調べ物・相談 > 企業・団体等の皆さまからの寄贈を募集しています!