図書館海援隊

横浜市立図書館は「図書館海援隊」プロジェクトに参加しています

図書館海援隊とは

文部科学省の呼びかけに応じ、全国の有志の図書館が貧困・困窮者問題支援を皮切りに、市民と地域の様々な問題を解決するための情報提供を積極的に行おう!と立ち上がったプロジェクトです。

図書館ではカウンターに司書が常駐し、いつでも調べ物の相談に乗っています。E-mailや電話にも対応しています。
何かお困りごとがあったら、まずは図書館へ!



横浜市立図書館の取組み

What's New!!

過去の取り組み事例

     未来の家族への手紙 遺言の書き方セミナー&相談会
     <内容>司法書士による遺言の書き方講座と、講座参加者を対象に無料相談会を行います。
     <日時>1/21(土) 講座13:30〜15:00 相談会15:00〜16:00(当日希望者)
     <会場>中央図書館5階第1会議室
     <定員>先着50 人
     <申込>12/20(火)9:30〜 (1)中央図書館3階カウンター (2)電話(262-7336) (3)E メール(ky-libevent@city.yokohama.jp) 
     (4)FAX(262-0054)申込時に行事名・氏名・連絡先をお知らせください。
     <講師>井上徹氏
     <共催>神奈川県司法書士会

     やさしい介護保険講座
     <日時>12/3(土)14:30〜16:00
     <申込・定員>申込受付中。港南図書館カウンターまたは電話で。先着30 人
     <講師>佐藤真希子氏(野庭地域ケアプラザ職員)
     <会場>港南図書館

     テーマ展示 認知症・介護予防について知る
     <期間>10/27(木)〜11/7(月)
     <会場>都筑図書館

     地域のみんなで支えよう〜認知症サポーター養成講座
     <内容>本人や家族にどのような対応をしたらよいか学びます。
     <日時>9/25(日) 14:00〜15:30
     <会場>泉図書館2階会議室
     <申込・定員>9/13(火)9:30〜泉図書館カウンターまたは電話で。先着20人
     <講師>泉区キャラバン
     ※予防のための講座ではありません。
 
     関連展示 まず知ろう ― 認知症の基礎知識
     <期間>9/8(木)〜27(火)

     企画展示「震災以降の日本−キーワードで知る−」
     詳しくは、こちらをご覧ください。

     「教えて!人生のあれこれ対処法講座〜くらしまもるさんの一生〜」
     会場:中央図書館

     「正しく知ってやさしく支える認知症〜認知症予防キャンペーン〜」
     詳しくは、こちらをご覧ください。
     会場:中図書館

     企画展示「あなたの知らない自殺のこと」
     展示期間:9/7(火)〜9/20(月)  詳しくは、こちらをご覧ください。
     会場:中央図書館

     横浜市図書館の「海援隊プロジェクト」に対する図書の寄贈について
     (株)東京リーガルマインド様から法律・会計分野の資格試験、公務員試験の参考書など合計92冊を寄贈いただきました。
     ・ ポスターは、こちら(PDF1319KB)をご覧ください。
     ・ 寄贈いただいた図書のリストは、こちら(PDF23KB)をご覧ください。

     企画展示「みんなで支える認知症 予防と理解のために」
     展示期間:2/2(火)〜3/15(月)  詳しくは、こちらをご覧ください。
     会場:中央図書館

     法情報コーナー開設1周年記念連続講座「暮らしを守る法律」
     受付:2/10(水)〜(先着順)   詳しくは、こちらをご覧ください。
     会場:中央図書館

中央図書館常設コーナー

いのちとくらしを守る

     患者会や無料相談機関のパンフや講演会情報など、周辺情報も充実しています。
     生活保護・本人訴訟・多重債務…法に関わる様々な問題について、最新資料を厳選しています。

仕事に役立つ

     豊富な会社情報と充実した統計書コーナーが仕事をサポートします。

インターネットでの様々な情報提供

     暮らしや仕事に関する困りごとの解決に役立つ関連機関へのリンク集
     調べ物に役立つ資料・探し方を指南する<調査のミカタ>
     蓄積してきた豊富なレファレンス事例を公開

ページトップへ