戸塚 一歩、二歩、散歩(資料紹介)

13 40万人の40年史 戸塚

目次

( )内は、本文中の標題に付け加えられているものです。

【 】内は、本文中の標題で別の語句に置き換えられているものです。

発刊のことば
発刊によせて〜思い出を語る〜
戸塚区の誕生まで 原始・古代〜近代
区制施行から現在まで(昭和14年〜54年)
昭和14年(1939)〜戸塚区誕生、出征歓送で大惨事、初の市会選挙
昭和15年(1940)〜柏尾川改修の起工式挙行、戸塚町内会連合会総会開催、東京港開港反対(区民)集会、戸塚(区)鍛錬馬競走(争)開催
昭和16年(1941)〜国民学校(の)発足、輪タク登場、火葬場復活を要望、職業紹介さかん
昭和17年(1942)〜戸塚駅跨線橋(の一方口が)両口となる、生活必需物資の配給
昭和18年(1943)〜戸塚海軍病院(が)設立、節約競争で阿久和町内会(が)優勝、買い出しの規制
昭和19年〜柏尾堤の桜伐採される、(戦争が激化し)学徒動員、学童疎開
昭和20年〜空襲から敗戦へ、深谷通信所接収
昭和21年〜戦後初のメーデー(開催)、(福祉の道開かれる)聖母の園養老院開院、雹が降り農作物大被害
昭和22年〜新制中学5校開校、豆区役所設置、知事・市長初の直接選挙
昭和23年〜市立戸塚高(等学校)誕生、農(業)協(同組合)各地に設置【結成】される、戸塚競馬県市の委託事業となる
昭和24年〜横浜市各区対抗駅伝(大会)で戸塚区3連覇、戸塚競馬人気呼ぶ、キティー台風で被害
昭和25年〜大船共済病院一般診療開始、戸塚電報電話局(の)庁舎落成、戸塚保健所(が)開設(される)
昭和26年〜ごみ収集に手数料(徴収)、ボーイスカウト(が)発足、社会福祉協議会創設
昭和27年〜地区事務所が吏員派出所へ、日立戸塚病院(が)開設、柏尾川にサクラ植樹、戸塚消防署の望楼(が)完成
昭和28年〜ワンマン道路開通、東海道の松並木、善意の入浴サービス
昭和29年〜第8回朝日(国際)マラソン(開催)、農業委員(が)一般選挙(に)、戸塚郵便局新庁舎に、下郷(地区)敬老会の話
昭和30年〜永勝寺面掛如来像の由来、聖母の園(で)火災(死者多数)
昭和31年〜伝染病棟に反対運動、流感大流行、機関砲弾爆発、戸塚公園プール竣工
昭和32年〜全市一斉ネズミ取り、大正中学問題、戸塚の電話(が)半自動化に(となる)、(柏尾堤の)サクラ祭
昭和33年〜通学道路開通、水不足へポンプ出勤、牛のミスコンテスト、早場米出荷
昭和34年〜横浜新道開通、戸塚区制20周年、愛の鐘の放送始まる
昭和35年〜松風学園(が)開園、横浜新道カミナリ族の練習場に(となる)、戸塚の水ピンチ
昭和36年〜郵便ポスト盗まる、集中豪雨で大被害、秋葉踏切で大事故、戸塚カントリー開業
昭和37年〜江戸方見附跡記念碑完成、原宿(町)に交通事故供養塔(が完成)、戸塚電話局の自動化始まる、戸塚高校に英会話教室設置
昭和38年〜藤沢バイパス開通、舞岡中サッカー部県大会優勝、河川改修水質浄化促進協議会(発足)
昭和39年〜馬入川(の)取水事業一部通水始まる、ワンマン道路無料開放、ドリームランド開園
昭和40年〜戸塚小校庭から銃剣出る、戸塚区総合庁舎完成
昭和41年〜ドリームモノレール完成、市営上飯田団地完成、消費者のつどい(開催)
昭和42年〜大船PX全面返還、戸塚にニュータウン
昭和43年〜ベトナム戦争により深谷の電波障害激化、東戸塚開発連絡協議会発足、七石山(小菅ヶ谷)で横穴墓群見つかる
昭和44年〜区制30周年(記念式典)、戸塚区から瀬谷区が分区、戸塚駅橋上駅舎(が)完成、動物ご難
昭和45年〜旭町通り買物専用に開放、(戸塚区が)ベッドタウン(化)、「護良親王首洗いの井戸」碑完成
昭和46年〜14区中最大の人口(区)となる(254,620人)、(戸塚で)初のちびっ子道路(が)お目見え、新バスセンター完成、西口貨物駅(跡)にもバスターミナル
昭和47年〜市民の森第1号飯島町に開園、積み立て分譲住宅に売れ残りめだつ
昭和48年〜国鉄根岸線開通、八坂神社のお札まき国立劇場へ、本郷地区センター(オープン)・千秀青少年センター(も)オープン(誕生)
昭和49年〜大山踏切立体化、戸塚駅俳句会20歳に
昭和50年〜行政区中で最高の人口、戸塚小で区民の集い、炭焼きの煙絶やさぬ、モデル母子寮完成
昭和51年〜相鉄いずみ野線開通、南戸塚清掃工場完成、人気を呼ぶ郷土歴史地図
昭和52年〜ソ連(の)船員招きタコ揚げ大会、第1回区民まつり(開催)、出張所が支所に昇格
昭和53年〜戸塚センターオープン、主婦の給食サービス開始、あさつゆ運動(が)スタート
昭和54年〜東戸塚駅の起工式、戸塚南警察署業務開始、横浜西部総合保健センター
地区紹介のページ
戸塚地区
中川地区
川上地区
大正地区
豊田地区
本郷地区
中和田地区
おもな出来ごとさくいん
ご協力をいただいたかたがたならびに参考文献

横浜市トップメニュー > 教育委員会 > 横浜市立図書館トップページ > 各図書館 > 戸塚図書館 > 資料紹介 > 目次 > 戸塚図書館 戸塚 一歩、二歩、散歩(資料紹介)40万人の40年史 戸塚(目次)