地図で知る栄区(1) 古代〜大正

「地図」は、その土地のことを知ることができる便利なツールです。
このページでは、古代〜大正の栄区が分かる地図をご紹介します。

※ このページで紹介しているのは、平成26年12月1日現在、栄図書館で閲覧できるもののみです。
※ 「小菅谷」と「小菅ケ谷」、「飯島」と「飯嶋」など地図によって表記が違う場合は、現物にあわせた表記を使用しています。
※ 地図のさがし方については、「横浜市立図書館 横浜の地図をさがす」をご覧ください。
※ 栄区の町名の変遷については、「横浜市 栄区 栄区の町名とその由来」(栄区 総務部区政推進課)をご覧ください。

 

 

もくじ

 

 

 

1 古代・中世・近世

栄区内の遺跡・鎌倉古道のルート・近世の村々などが分かる地図をご紹介します。

地図名
書名
出版者
出版
該当ページ
主な収録地域

縄文土器時代の鎌倉地形想定図

鎌倉市史 考古編

鎌倉市

1959

p.4
第3図版

縄文土器時代の鎌倉地形想定図

笠間四百年のあゆみ

栄地域史研究会

2006

p.4

縄文時代の栄区域周辺地形想定図

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.15
『鎌倉市史』(鎌倉市史編纂委員会)より作成したもの

弥生式土器時代の鎌倉の地形と遺跡分布

鎌倉市史 考古編

鎌倉市

1959

p.52 第4図版

横浜市域の高塚古墳・横穴墓群の分布

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.18

〔イタチ〕川流域における棺室構造をもつ横穴墓の分布

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.20

栄区の主要遺跡分布図

創立十周年記念誌

横浜市立笠間小学校

1990

p.20

遺跡分布図

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.4
飯島周辺

遺跡の位置と周辺の遺跡 1:25,000 戸塚

横浜市栄区上郷町上郷深田遺跡発掘調査概報 都市計画道路舞岡・上郷線敷設計画に伴う埋蔵文化財調査概報

横浜市埋蔵文化財調査委員会

1983

p.2 図1
鍛冶ケ谷、元大橋、犬山町、東上郷町、中野町

鎌倉を中心とした古道

戸塚区の歴史 上巻

戸塚区観光協会

1979

p.102

横浜古道索引図

横浜の古道 増補改訂

横浜市教育委員会文化財課

1996

付図23-24

鎌倉古道

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.9

栄区内の鎌倉道

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.37
六人会作成

古代・中世の古道(栄区域)

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.38

武蔵下ノ道七里堀附近想定図

戸塚区郷土誌

戸塚区戸塚区観光協会

1968

p.90

武蔵下ノ道七里堀附近想定図

戸塚の歴史散歩

戸塚区郷土史跡研究会

1970

p.38

山内荘荘域図

戸塚区の歴史 上巻

戸塚区観光協会

1979

p.56

山内荘荘域図

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.7

山内荘荘域図

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.28
『戸塚の歴史』(大橋俊雄/著 文華堂書店 1987)より転載したもの

相模国荘園分布図

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.11
山内荘の位置が分かる図

小名:相州東郡笠間村

笠間四百年のあゆみ

栄地域史研究会

2006

表紙

戸塚宿周辺村々絵図

笠間四百年のあゆみ

栄地域史研究会

2006

p.21

小田原北条氏の支配領域

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.40

神奈川県域街道概念図

東海道と神奈川宿

横浜市ふるさと歴史財団

1996

p.6
鎌倉街道の位置が分かる図

神奈川県域街道概念図

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.42
鎌倉街道の位置が分かる図
『東海道と神奈川宿』(横浜市歴史博物館/編 横浜市ふるさと歴史財団 1996)より転載したもの

鍛冶ケ谷村絵図

鍛冶ケ谷村と小岩井家 横浜市歴史博物館 収蔵資料展

横浜市歴史博物館

2012

表紙

鍛冶ケ谷村と周辺の村々の図

相模国鎌倉郡鍛冶ケ谷村小岩井家文書 村政編

本郷ふじやま公園運営委員会古民家歴史部会

2013

p.71
天保郷帳絵図に加筆修正をしたもの

 

ページトップへ

 

 

 

2 明治

明治時代の村々の絵地図、地形図などをご紹介します。

和暦
(西暦)
地図名
書名
出版者
出版
該当ページ
主な収録地域

明治前期

鎌倉郡鍛冶ケ谷村連合略図

鍛冶ケ谷村と小岩井家 横浜市歴史博物館 収蔵資料展

横浜市歴史博物館

2012

裏表紙
鍛冶ケ谷村とその周辺地域

明治期

相模国鎌倉郡長沼村

栄 街のうつりかわりアルバム

横浜市栄区役所

1992

p.61 長沼村

明治1
(1868)

明治初年の長沼村

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.56 長沼村
内田憲一氏所蔵、横浜開港資料館保管

明治14-15
(1881-1882)

神奈川県相模国鎌倉郡下柏尾村舞岡村

明治前期測量2万分1フランス式彩色地図 第一軍管地方二万分一迅速測図原図覆刻版  横浜市中央部地区

日本地図センター

1996

「(072)神奈川県相模国鎌倉郡下柏尾村舞岡村」に鍛冶ケ谷村、小菅谷村、飯嶋村、公田村、中野村、笠間村、桂村、金井村、田谷村あり

明治14-15
(1881-1882)

神奈川県相模国鎌倉郡戸塚駅深谷村

明治前期測量2万分1フランス式彩色地図 第一軍管地方二万分一迅速測図原図覆刻版  横浜市泉区,藤沢市北部地区

日本地図センター

1996

「(074)神奈川県相模国鎌倉郡戸塚駅深谷村」に長沼村あり

明治14-15
(1881-1882)

神奈川県相模国鎌倉郡山之内村及上野村

明治前期測量2万分1フランス式彩色地図 第一軍管地方二万分一迅速測図原図覆刻版  横浜市金沢区,鎌倉市東部,逗子市周辺

日本地図センター

1996

「(080)神奈川県相模国鎌倉郡山之内村及上野村」に飯島村・小菅ケ谷村・公田村・桂村・笠間村・鍛冶ケ谷村・中野村あり

明治14-15
(1881-1882)

神奈川県相模国鎌倉郡関谷村及城廻村

明治前期測量2万分1フランス式彩色地図 第一軍管地方二万分一迅速測図原図覆刻版  鎌倉市西部,藤沢市,茅ケ崎市周辺

日本地図センター

1996

「(082)神奈川県相模国鎌倉郡関谷村及城廻村」に飯島村・笠間村・長尾台村あり

明治15
(1882)

戸塚1882 1:25000

明治前期・昭和前期横浜都市地図 現在地形図対照

柏書房

1995

p.44-45 栄区全域

明治15
(1882)

2万分1迅速測図(明治15年測量)

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.57
栄区域を含む4枚の地形図に当時の村名を付したもの

明治15
(1882)

明治15年の人速測図を参考にした明治時代の地図

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.30
飯嶋村、小菅谷村

明治15
(1882)

明治15年古地図

栄区郷土史ハンドブック 2008改訂版

横浜市栄区役所地域振興課

2008

巻末
旧参謀本部地形図から今井千介編図

明治15
(1882)

鎌倉郡公田村の地図

相模国鎌倉郡公田村御検地帳 須藤家文書

栄地域史研究会

2004

巻末 公田村
旧陸軍参謀本部の地形図(明治15年6月測量)をもとに作成したもの

明治15
(1882)

屋敷林調査訪問先・寺社・道標・遺跡を記入した古地図

本郷の屋敷林調査 郷土誌の聞き書き

いろり塾

1998

付図2 中野村、桂村、公田村、鍛冶ケ谷村
参謀本部陸軍部測量局明治十五年測量図写拡大1998.7 作図 木島

明治15
(1882)

おじいさんやおばあさんが子どものころのまちのようす

わたしたちの公田 創立5周年記念誌

横浜市立公田小学校

1981

p.31 公田地域
参謀本部陸軍部測量局の地形図(明治15年測量)を元に作成したもの

明治15
(1882)

今からおよそ100年前のまちのようす

わたしたちの公田 創立10周年

横浜市立公田小学校

1986

p.40 公田地域
参謀本部陸軍部測量局の地形図(明治15年測量)をもとに作成したもの

明治15
(1882)

今からおよそ100年前のまちのようす

わたしたちの公田 創立20周年記念副読本

横浜市立公田小学校

1996

p.40 公田地域
参謀本部陸軍部測量局の地形図(明治15年測量)を元に作成したもの

明治15
(1882)

明治15(1882)年ごろのようす

わたしたちのまち 創立10周年記念誌

横浜市立小菅ケ谷小学校創立10週年記念誌編集委員会

1985

p.16
小菅ケ谷村、鍛冶ケ谷村、飯島村、長沼村

明治16
(1883)

明治期の栄区の区域図

栄 街のうつりかわりアルバム

横浜市栄区役所

1992

p.61

明治36
(1903)

1/20000地形図 戸塚 S583(東京灣要塞近傍)

1/20000地形図 戸塚 S583(東京灣要塞近傍)

大日本帝国陸地測量部

〔出版年不明〕

シート資料
栄区ほぼ全域(南部の一部のみなし)

明治39
(1910)

第1図:1906(明治39)年頃(1/40000).

地図で見る横浜の変遷 明治・大正・昭和・平成の4代120余年の歴史が読める

日本地図センター

1996

明治・大正・昭和・平成の横浜の全体図が比較できる
シート資料

明治43
(1910)

神奈川県鎌倉郡戸塚町豊田村長尾村本郷村総合耕地整理図

栄 街のうつりかわりアルバム

横浜市栄区役所

1992

p.60 豊田村、長尾村、本郷村

明治43
(1910)

神奈川県鎌倉郡戸塚町豊田村長尾村本郷村聯合耕地整理図

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.59 豊田村、長尾村、本郷村
内田憲一氏所蔵、横浜開港資料館保管

 

ページトップへ

 

 

 

 

3 大正

大正時代の地図をご紹介します。

和暦
(西暦)
地図名
書名
出版者
出版
該当ページ
主な収録地域

大正中頃

鎌倉郡本郷村大字公田の地名(大正中頃)

相模国鎌倉郡公田村御検地帳 須藤家文書

栄地域史研究会

2004

巻末 公田村
旧陸軍参謀本部の地形図(明治15年6月測量)をもとに作成したもの

大正1
(1912)

大正元年頃の谷と屋号

飯島の歴史

横浜市立飯島小学校

1999

p.31 飯島周辺

大正10
(1921)

1/25000地形図 戸塚 8−4−1(東京)

1/25000地形図 戸塚 8−4−1(東京)

〔陸軍〕參謀本部陸地測量部

1925

シート資料
栄区ほぼ全域(南部の一部のみなし)

大正10
(1921)

第2図:1921(大正10)年頃(1/50000)

地図で見る横浜の変遷 明治・大正・昭和・平成の4代120余年の歴史が読める

日本地図センター

1996

明治・大正・昭和・平成の横浜の全体図が比較できる
シート資料

大正10
(1921)

1/25000地形図

栄区制10周年記念誌 ふれあいと人の和を育んで

栄区制10周年記念事業実行委員会

1997

p.34-37「航空写真と地形図で見る栄区今昔」として地図あり

大正10
(1921)

2万5000分の一 戸塚

大正・昭和東京周辺1万分1地形図集成 京葉・京浜・多摩地区

柏書房

1984

p.62 栄区全域

大正12
(1923)

神奈川県管内震災被害図(鎌倉郡付近)

栄の歴史

横浜市栄区役所地域振興課

2013

p.60 栄区全域
『神奈川県震災誌』(神奈川県 1927)付図より

大正14
(1925)

豊田今昔

豊田十年史 神奈川県立豊田高等学校十周年記念誌 1989

神奈川県立豊田高等学校十周年記念事業実行

1989

p.5 豊田村

 

ページトップへ