保土ケ谷図書館は開館35周年を迎えました

ごあいさつ

保土ケ谷図書館は、昭和57年5月7日、
星川駅から徒歩3分という便利な場所にオープンしました。
以来、保土ケ谷区民の皆様とともに、
相鉄線沿線の図書館として、多くの方に利用されてきました。
本年5月、開館35周年を迎えることができました。
皆様のご支援・ご協力に職員一同、心から感謝申し上げます。

35周年を契機に、これからも、
「市民の読書活動を支える図書館」
「地域の情報拠点としての図書館」
「誰もが利用しやすい図書館」として、
より一層、地域の皆様の
お役に立てる図書館を目指してまいります。
保土ケ谷図書館35周年

記念イベント

テーマ展示「おとなの教養 リベラルアーツ」

内容/年間を通して、教養や心を豊かにする情報をお届けします。
※10月、11月、12月は保土ケ谷図書館の一部利用休止にともない、
    館内展示をしておりません。

参考チラシ/こちら(PDF 243KB)
「おとなの教養 リベラルアーツ」の紹介ページ

「本の木を育てよう!」<児童向けイベント>  ※終了しました

内容/読んだ本の感想を書いて、本の木を大きくそだてましょう!
期間/7月13日(木)〜9月3日(日)
場所/保土ケ谷図書館1階〜2階階段踊り場

講演会「相鉄の昨日・今日・明日」  ※終了しました

内容/保土ケ谷図書館は開館以来、相模鉄道星川駅至近の図書館として
   多くの方に利用されてきました。
   今、周辺では連続立体交差事業などが進んでいます。
   講演では、未来へつながる街づくりについてお話しいただきます。
※講演会は好評のうちに終了しました。多数の方のご来場、ありがとうございました。
日時/5月13日(土)  午後2時
       (開場:午後1時30分)
会場/保土ケ谷公会堂 1号会議室
定員/100人(当日先着順)
申込/不要。直接会場までお越しください。
講師/相鉄ホールディングス(株)
   鈴木 昭彦氏
参考チラシ/こちら(PDF 253KB)
星川駅舎 <北程ヶ谷駅と呼ばれていた頃の星川駅>
『写真集 保土ヶ谷いまむかし』より

記念展示「相鉄の昨日・今日・明日」  ※終了しました

内容/記念講演と連動し、相鉄100年の歴史やなつかしい駅舎、
   星川駅周辺の写真パネル等を展示します。
※記念展示は好評のうちに終了しました。多数の方のご来場、ありがとうございました。
期間/5月3日(水)〜14日(日)
会場/保土ケ谷図書館 会議室

相鉄線のプラレールも展示しました!→→→
相鉄線プラレール