にしくらぶ 〜NISHI CLUB / NISHIKU LOVE〜
「天才ピカソの絵の不思議」

にしくらぶチラシ


ピカソの絵は、ちょっと変!?
そう思ったことはありませんか?ピカソの代表作「ゲルニカ」や「泣く女」には、キュビズム(立体主義)といわれる方法が使われています。ピカソは、どのように考え、どのように描いたのでしょうか。絵を見て一緒に描きながら、ピカソの世界に近づいてみませんか。お申込みをお待ちしています。

日時:平成30年10月13日(土)午後2時〜午後4時

講師:佐々木達行氏(八洲学園大学教授)
会場:八洲学園大学附属図書館(横浜市西区桜木町7-42)
    「横浜」駅(東口)から徒歩10分/京浜急行「戸部」駅から徒歩5分
    横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分
定員:先着50名(参加費無料)
対象:小学生以上(低学年は保護者同伴)、成人の参加も可能

申込先:八洲学園大学8月12日(日)午前9時から受付開始
  次のいずれかの方法で申込み 

  1.電話 045-317-4401
      (電話受付時間は、平日:午前9時〜午後6時、土日祝日:午前9時〜午後5時)
  2.メール u-yue@yashima.ac.jp
   件名「にしくらぶ」を明記の上、「氏名、電話番号、人数」をお知らせください。

  *手話通訳が必要な方は8月31日(金)までに申込み・連絡してください。
  詳細は八洲学園大学公式サイト「新着ニュース」をご覧ください。


問合せ先 
西区地域振興課       電話:045-320-8390  FAX:045-322-5063
中央図書館サービス課           電話:045-262-0050  FAX:045-231-8299