大切なお知らせINFORMATION

一覧へ
  • 「川崎・鎌倉・藤沢・大和の各市の図書館での横浜市民への本の貸出開始のお知らせ」はこちらをごらんください
  • メールアドレスのご登録が便利ですはこちらをごらんください

 「都市横浜の記憶」は、横浜に関する資料のデジタル画像や、横浜の歴史年表などを検索・閲覧することができるデジタルアーカイブです。横浜に関する資料を中心に行政資料や地図、浮世絵、絵葉書などを収録しています。

  収録内容の紹介

カレンダーCALENDAR

一覧へ
  • 全館休館日
  • 一部の館は休館日
  • 1月4日と12月28日は短縮開館
  • 本日
火曜日〜金曜日
地域図書館(山内は除く)
午前9時30分〜午後7時
中央・山内
午前9時30分〜午後8時30分
(中央地下1階学習室は午後7時まで。)
土曜日・日曜日・月曜日・祝(休)日
午前9時30分〜午後5時
12月28日
午前9時30分〜午後5時
1月4日
正午〜午後5時

おすすめの子どもの本

 未来を信じて  南アフリカの声

未来を信じて  南アフリカの声

ティム・マッキー/インタビュー・文
アン・ブラックショー/写真
千葉茂樹/訳
小峰書店
2002年9月発行
ページ数:207p〈ちしき〉
 南アフリカ共和国では1994年まで、肌の色で国民を差別する政策(アパルトヘイト)がありました。肌の色がちがう人は、住む地域も通う学校も別々だったのです。そんな中でも中学生、高校生は、明るい未来を夢見ています。黒人、白人、親のいない子、恵まれた家庭の子。若者たちの声を聞いて下さい。(中学生から)

今月のおすすめ本
あたらしくとしょかんに入(はい)った本の中から、毎月(まいつき)、おすすめの本をしょうかいしています
読んでみようこんな本
小、中学生のみなさんにおすすめする本のリストです

子ども食堂をつくろう! 人がつながる地域の居場所づくり

子ども食堂をつくろう!

豊島子どもWAKUWAKUネットワーク/編著
明石書店
2016年刊
「子どもの貧困」が問題になっている今、「地域で何かできることはないか」という観点から立ち上がった人たちがいます。学習につまづいている子どもや、夜に居場所のない子ども達の支援から始まった活動は、その子達が晩ごはんを食べてなかったり、買ったものを子どもだけで食べている現状を知って、暖かい食事をみんなで囲んで食べる場所である「子ども食 堂」の開設につながっていきました。この本には地域の居場所づくりについてのヒントが一杯です。(つづきはこちらから)

QRコード
簡易版蔵書検索はこちら