本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ

通学区域特認校制度

教育施策情報

  通学区域特認校制度のご案内
〜通学区域弾力化の一環として、通学区域外から就学者を募集します〜

■通学区域特認校制度とは

 横浜市では、住所で指定された学校へ就学する通学区域制度を採用しています。
 通学区域特認校制度は、この例外として、保護者の方が通学区域特認校の特色の中で児童・生徒を学ばせたいと希望した場合、通学状況等を申請や面談により学校が確認したうえで、通学区域外からの就学を認めるもので、通学区域の弾力化の一環として、平成17年度から実施しています。
 通学区域特認校は、過去に「パイオニアスクールよこはま(PSY)」(新たな取組に挑戦し、時代の要請に応じた新しい教育の実現や地域の特性に応じた教育を提供していくモデル校)の指定を受けた実績がある学校の中から、教育委員会が指定しています。
 なお、現行の通学区域特認校制度は、下記の「平成30年度の募集」をもって終了する予定です。

※ 通学区域特認校の通学区域内に居住する場合は、この制度にかかわらず、通常の手続で入学できます。

■平成30年度の募集案内

 

 PDF形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader® がインストールされていない場合は、 下記のリンク先ページから Adobe Reader® (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader® ダウンロードページへ
※ Adobe Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

教育委員会事務局 施設部学校計画課 - - 2018年8月17日更新
ご意見・お問合せ - ky-keikaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3252 - FAX: 045-651-1417
© 1999-2018 City of Yokohama All rights reserved.