本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ

横浜市立学校の校庭における放射線量測定状況

●測定内容
 市立学校の校庭について 小学校:地表50cm、中学校:地表1mの位置で測定

●測定日
 平成23年6月23日(木)

●測定場所と測定値一覧
 測定値は、校庭内を5か所測定したうちの最小と最大の値です。

区名

学校名

所在地

測定結果(μSv/h)※ 

最小値

最大値

西 老松中学校 西区老松町27

0.04

0.12 

港北 樽町中学校 港北区樽町4-15-1

0.09

0.12

 単位はμSv/h(マイクロシーベルト/毎時)

●測定結果の説明

 いずれの小・中学校の値も、この放射線量のもとで児童生徒が校庭を1年間利用しても、文部科学省が示した目標値である「学校において年間1mSv(ミリシーベルト)以下」を下回り(学校で過ごす時間を1日に8時間、1年に210日間登校するとして計算しています。)、利用者の健康に影響を与えるものではなく、年間を通じた校庭等での活動に支障はありません。

教育委員会事務局 教育施設課 - 2011年06月24日作成更新
ご意見・お問合せ - ky-shisetsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3299 - FAX: 045-664-4743
© 1999-2011 City of Yokohama All rights reserved.