トップメニュー 検索

生涯学習マスコット「マナビィ」

横浜市教育委員会後援名義の使用申請

 横浜市教育委員会生涯学習文化財課では、生涯学習の振興を図る事業(*)に対して、「横浜市教育委員会」の後援名義使用の承諾及び賞状の交付を行っています。

*生涯学習の振興を図る事業とは

 広く一般市民が参加する生涯学習に寄与するもので、講演会、展覧会(書道展・絵画展等)、音楽会その他これらに類するもので、公共性のある事業のこと

書類を作成する前に

 後援名義については、
PDF生涯学習の振興を図る事業に対する名義使用承諾及び賞状の授与等に関する事務取扱要綱(平成27年4月1日改正) (PDF形式、102KB)』
に基づき、審査を行います。

 書類の作成等にあたっては、
PDF横浜市教育委員会後援名義の使用申請のご案内(PDF形式、243KB)」
をご確認いただき、新様式での申請をお願いします。

*団体が行う学校教育の振興に寄与する事業(主に児童生徒や教職員の参加が見込まれる事業)に対する後援名義使用承認については、横浜市教育委員会指導企画課で行っています。
 詳しくは、こちらのページをご確認ください。

提出書類

◆申請の際に必要な書類

(1) MS-Excel申請書(第1号様式)(Excel形式、29KB)

(2) MS-Excel事業計画書(参考様式)(Excel形式、29KB)

(3) MS-Excel収支予算書(参考様式)(Excel形式、29KB)

(4) MS-Excel広報計画書(参考様式)(Excel形式、28KB)

(5) 団体規約(申請団体の規約)

(6) 団体役員名簿(役職、氏名が記載されているもの)

(7) 団体活動状況(過去1年程度の団体の活動実績)

(8) 前回承認した通知書の写し

(9) 前回のチラシ

 

◆賞状の交付を希望する場合

(1) MS-Excel申請書(第1号様式)(Excel形式、29KB)

    *「申請の際に必要な書類」の「(1)申請書」と同じ

(2) 表彰規定

 

◆報告に必要な書類

 事業終了後、速やか(1か月以内)に提出してください。

(1) MS-Excel事業終了届(第4号様式の1) (Excel形式、32KB)

(2) MS-Excel収支決算書(参考様式) (Excel形式、28KB)

(3) 事業内容がわかるもの(チラシやパンフレット、記録写真など)

(4) 【賞状の授与があった場合】

    MS-Excel授与報告書(第4号様式の2)(Excel形式、30KB)

 

◆事業内容を変更する場合に必要な書類

(1) MS-Excel事業内容変更届(第3号様式)(Excel形式、29KB)

 

書類の提出先・お問合せ先

横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課 後援名義担当

住所:〒231-0017 横浜市中区港町1-1

電話:045-671-3282/FAX:045-224-5863

E-mail:ky-syobun@city.yokohama.jp

 


PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページからAdobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する AdobeReader ダウンロードページへ

* Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

 

このページのトップへ