トップメニュー 検索

生涯学習マスコット「マナビィ」



子どもアドベンチャー2016


横浜まるごと冒険隊!〜いろいろなお仕事・人との出会い〜


 


事業目的

夏休み期間を利用して、横浜市内の小・中学生を対象に、キャリア教育の視点から、「働く」ことや、様々な社会体験を通じた「人との交流」の機会を提供します。
また、これらの体験を通して、子どもの夢を親子で語り合うなど、「親子のふれあいのきっかけづくり」も目的としています。

開催日

平成28年8月17日(水)、18日(木)の2日間
各日10:00〜16:00

※1 プログラムによって、実施日時が異なります。詳しくは、プログラムちらしで御確認ください。
※2 雨天決行。ただし、『暴風警報』等が発表された場合は中止とします。その場合はは当ホームページでお知らせします。

 

対象

市内在住・在学の小中学生
※プログラムによって対象年齢が異なります。詳しくは、プログラムちらしで御確認ください。

プログラム

子どもアドベンチャー2016は、企業・NPO法人・大学・公的機関などの御協力により、82の多様なプログラムを実施します。内容は、プログラムちらしで御確認ください。

                                
子どもアドベンチャー2016プログラムちらし 
【PDF:9,669KB】


参加方法

プログラムには、「当日自由に参加できるプログラム」と「事前申込みが必要なプログラム」があります。それぞれの参加方法については、次のとおりです。

※「事前申込みが必要なプログラム」は、プログラムちらしのプログラム名の右横に事前申込みのマークがあるものです。


◆当日自由に参加できるプログラム
 
 ●各プログラム実施日時に、直接会場へお越しください。
  ただし、一部、先着順となっているプログラムもありますので、御注意ください。

 ●当日の混雑状況によっては、入場制限を行うことがあります。


◆事前申込みが必要なプログラム
 
 ●往復はがきで、事前に申込みが必要です。《抽選》

 ※申込みにあたっては、必ずプログラムちらしを御確認ください。

 ●申込み期限 7月12日(火) 当日消印有効

お知らせ・お願い

●不測の事態により、プログラム内容が変更または中止になることがあります。中止の際には、当ホームページでお知らせします。
●各会場に駐車場はありません。公共交通機関を御利用ください。
●一時託児はありません。
●基本的に、実施会場等にお弁当などを食べる場所はありません。
●後日、市やプログラム実施団体のホームページ・広報誌で、当日の実施状況をご紹介するため、プログラム参加・活動中の参加者の皆さんの写真を撮らせていただきます。御理解・御協力をよろしくお願いします。


主催

横浜市教育委員会


問合せ先

●プログラム内容については、プログラムちらしの各プログラムの問合せ先に御連絡をお願いします。


●プログラム内容以外については、下記へ御連絡をお願いします。

 教育委員会事務局生涯学習文化財課 子どもアドベンチャー担当
 電話:045-671-3283  FAX:045-224-5863
  Email  ky-adventure@city.yokohama.jp


参考資料(昨年の実施状況)

昨年の「子どもアドベンチャー2015」では、各種団体のご協力により78プログラムを実施することができました。プログラムに参加した小中学生及び保護者などは、延べ14,631人となり、各プログラムともたいへん盛況でした。

子どもアドベンチャー2015実施報告【PDF:438KB】


子どもアドベンチャー2015実施状況(全プログラム分)【PDF:10,344KB】


PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

このページのトップへ