本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ

アイコン就学の条件と手続きの方法

■  就学の条件

就学を希望する場合は、次の条件全てを満たす必要があります。
(1) 児童・生徒の保護者が、就学を希望する通学区域特認校の教育方針に賛同すること
(2) 児童・生徒及び当該保護者が、横浜市に在住すること
(3) 児童・生徒が、通学区域特認校に卒業までの間、通学すること
(4) 児童・生徒が、通学区域特認校に自力で通学できること
(5) 児童・生徒が通学区域特認校への通学に要する時間が、概ね1時間以内であること
(6) 児童・生徒の保護者が、通学区域特認校への通学に要する費用を自己負担すること

■  就学の手続き

年度に1回、次年度4月からの就学に向けて募集を行います。平成30年度就学の募集は次のとおりです。

Pre-Step

通学区域特認校の学校公開や学校のホームページなどで各校の特色を見てみましょう!
学校までの通学経路をお子さんと一緒に確認することも大事です。

Step 1

希望する通学区域特認校が開催する学校説明会に参加してください。
※申請するためには学校説明会への参加が必要です。学校説明会に参加できない場合は、開催日までに直接学校にご相談ください。

Step 2

次の期間中に、通学区域特認校就学申請書を、就学を希望する学校に提出してください。

【提出期間】
 小学校及び義務教育学校:学校説明会開催日から平成29年12月15日(金)まで
 中学校             :学校説明会開催日から平成30年 1月19日(金)まで


※ 申請書は、教育委員会の「通学区域特認校制度」のページから入手できます。また、学校説明会でも配布されます。
※ 新2年生以上のお子さんの保護者には、申請書のほか必要な書類の提出を求める場合があります。

Step 3

学校から指定された日時に、就学を希望するお子さんとともに、校長による面談を受けてください。

Step 4

提出された申請書や面談で就学の条件をすべて満たすと確認した場合、校長が承認します。
※ 通学区域特認校の校長は、住所によって指定された学校に事実確認を行う場合があります。
※ 就学条件を満たす方が募集枠を超えた場合には、公開抽選となります。その際、兄弟姉妹関係などは考慮します。
  また、抽選後に欠員が出た場合には予め決めた補欠から順次繰上げ決定します。

Step 5

就学承認を受けた場合は、通学区域特認校就学承認書をお渡しします。
指定された期日までに、お住まいの区役所戸籍課登録担当で就学許可の手続きをしてください。
※ その際、指定地区外就学許可願書と通学区域特認校就学承認書が必要です。
※ 就学を承認した後、申請の事実と異なり、就学の条件を満たしていないことを確認した場合は、承認を取り消すことがあります。


問い合わせ先:教育委員会事務局学校計画課 電話:045-671-3252 FAX:045-651-1417
教育委員会事務局 施設部学校計画課 - - 2017年8月18日更新
ご意見・お問合せ - ky-keikaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3252 - FAX: 045-651-1417
© 1999-2017 City of Yokohama All rights reserved.