本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  • イベント情報
  • 関連リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • トップページ
 
非常勤嘱託員(文化財担当職員)を募集します!

     
◆募集要項
◆提出書類様式

1 採用予定人員・職務内容


(1)  採用予定人数 〜 1名
(2)  主な職務内容 〜 文化財の保護・継承・活用・調査等に関する専門的業務、庶務・経理事務関連の補助業務
(3)  身分 〜 地方公務員法第3条第3項第3号に基づく非常勤特別職員

2 応募資格

  平成30年4月1日現在 年齢45歳以上65歳未満の者

但し、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する次の方は、受験できません。

 ≪地方公務員法第16条の欠格事項≫

(1) 成年被後見人又は被保佐人※民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により、従前の例によることとされる者を含む。

(2) 禁錮刑以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(3) 横浜市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(4) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3 雇用期間

  平成30年4月1日〜平成31年3月31日

  ※勤務実績により、更新あり。(ただし、更新時65歳未満であること)

4 勤務条件

(1)勤務場所 〜 横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課及び教育委員会が指定する場所
(2)勤務日数・時間 〜 週4日(年末年始・国民の祝日を除く) 午前8時30分から午後5時まで(休憩時間12時から午後1時)
(3)給与等 〜 月額報酬 151,900円 その他、通勤手当相当額、期末手当相当額を支給(本市基準による)
(4)休暇等 〜 年次休暇、病気休暇、服忌休暇、出産休暇、介護休暇等
(5)社会保険 〜 健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入

5 選考方法・日程

(1)第1次選考

   書類選考を行い、結果を全員に通知します。

(2)第2次選考

   面接(平成30年1月17日(水)予定)を行い、結果を全員に通知します。

   ※日時・会場等は第1次選考合格者に通知します。

(3)健康診断

   第2次選考合格者に日程(平成30年2月中・下旬予定)・会場等を通知します。

6 応募方法

(1)提出書類

  ア 横浜市教育委員会非常勤嘱託員選考申込書

  イ 横浜市履歴書(横浜市教育委員会非常勤嘱託員用)

  ウ 作文(本市所定の用紙に記入。横書き、ワープロ印字可)

     課題「文化財に関するこれまでの経験と志望動機について」400字程度

  エ 返信用封筒1通(第1次選考結果をお知らせしますので、返信先を明記し、82円切手を貼ってください)

   ※応募書類は返却しませんのでご了承ください。

(2)受付期間

   平成29年12月1日(金)から平成29年12月15日(金)※消印有効

(3)提出先

郵送の場合

〒231-0017 横浜市中区港町1−1 

横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課 文化財係「嘱託員募集担当」 宛て

 ※必ず簡易書留扱いで郵送してください。

持参の場合

関内駅前第一ビル4階 生涯学習文化財課文化財係窓口までお越しください。

※所在地:横浜市中区真砂町2-12

※受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分(正午から午後1時を除く)

 ※封筒の表に赤字で「非常勤嘱託員採用選考申込書在中」と記載して提出してください。

 7 その他

  この選考において教育委員会が収集する個人情報は、選考及び採用に関する事務以外の目的には一切使用しません。ただし、採用者の個人情報は人事情報として使用します。

8 問い合わせ先

  横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課文化財係(嘱託員募集担当)

  電話 045-671-3284

教育委員会事務局 教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課 - 2017/11/29作成 - 2017/11/29更新
ご意見・お問合せ - ky-syobun@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3284 - FAX: 045-224-5863
© 1999-2017 City of Yokohama All rights reserved.