- トップメニュー|検索
  1. 交通局トップページ
  2. 乗車券・定期券
  3. 乗車券・定期券/バス定期券

乗車券・定期券/バス定期券

乗車券・定期券のトップページへ戻る


 ハマエコカードに加入を     市営バス全線定期券は市営地下鉄の券売機で購入できます

市営バス定期券の種類及び料金


市営バスだけをご利用になる場合市営バス定期券
市営バスと地下鉄を連絡してご利用になる場合バス・地下鉄連絡定期券
ご利用区間で他社のバスもご利用になる場合バス共通定期券
65歳以上の方にお得な市営バス全線定期券シニアバス
※短距離定期券や共通定期券等の全線定期券以外のバス定期券は、地下鉄各駅の券売機及び事務室では購入できません。
    定期券発売窓口でお買い求め下さい。
※特殊系統(対キロ区間)の市営バスのみの定期券料金については、定期券発売窓口にお問い合わせください。

市営バス定期券の購入

バス定期券の発売日

◆通勤定期券・通学定期券

新規購入:使用開始日の7日前から発売します。
継続購入:継続使用開始日の14日前から発売します。
※通学定期券の新規購入時、または新学年をむかえた最初の継続購入時は通学証明書または学生証(通学定期券購入兼用証明書)をご提示ください。
※通塾用に購入される場合は購入の都度「学習塾在籍証明書」が必要です。

◆シニアパス

発売日が月ごとに決まっています。シニアパスのページをご覧ください。

バス定期券は、PASMOをお勧めします

市営バスの定期券は、ICカードのPASMO・Suicaと紙券を発売しています。また、バス・地下鉄連絡定期券は、PASMOと磁気券を発売しています。
紙券は、紛失したときや損傷が著しいときなど再発行ができませんが、記名式PASMO(My Suica)なら紛失しても再発行ができるので安心してお使いいただけます。
また、PASMO(My Suica)にはバスの定期も電車の定期も1枚に収めることができるので、お出かけのときはこれ1枚でOK!
PASMOは、定期券の情報を繰り返し記録して使用するので、紙券や磁気券のように廃棄する必要が無くとてもエコなカードです。
定期券をお買い求めの際、PASMOまたはSuicaをお持ちの場合はお申し出ください。
新たにPASMOをご購入になる場合は、別途、デポジットとして500円をお預かりいたします。このデポジットは、PASMOを解約する際にお返しいたします。
※PASMOに載せることができる市営バス定期券は全線定期券です。短距離定期券は載せることができません。
※一部取り扱えない場合もあります。PASMOの詳細についてはこちらをご覧ください。


定期券発売窓口一覧(リンク先)

 

学習塾在籍証明書のダウンロード

市営バス定期券の払い戻し


<ご利用者の都合による払い戻し例>
 ○全線定期券(1か月)を10日間使用した場合
  ・券面表示額-(片道運賃×2×経過日数+220円)
   9,650円-(220円×2×10日+220円)=5,030円
 ※経過日数には通用開始日と払い戻し当日を含みます。
 

このページのトップへ

自動車本部営業課 更新日:2017年10月6日

市バス・地下鉄についてのお問合わせは「横浜市コールセンター」へ
TEL 045-664-2525 FAX 045-664-2828

ホームページについてのご意見等は  横浜市交通局総務部総務課
〒220-0022 横浜市西区花咲町6丁目145番地  e-mail:kt-hpinfo@city.yokohama.jp

© 2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.