- トップメニュー|検索
  1. 交通局トップページ
  2. 企業情報
  3. お知らせ・報道発表
  4. 2018年度

滝頭営業所にかかる行政処分(事業用自動車の使用停止処分)について  

平成30年4月13日

記者発表資料

交通局運輸課

 

 滝頭営業所を対象として、平成29年12月5日(火)に、関東運輸局神奈川運輸支局による道路運送法に基づく一般乗合旅客自動車運送事業の監査を受けました。
 この監査の結果、1件の道路運送法等関係法令に違反する事実が認められ、4月10日(火)、関東運輸局から同法第40条に基づき事業用自動車の使用停止処分10日車(10日間×1両)の命令を受けました。
 今後は、再発防止に取組むとともに、より一層適正な業務執行に努めてまいります。
 なお、この処分によるダイヤへの影響はありません。

1 該当営業所

 滝頭営業所(横浜市磯子区滝頭3-1-33)

2 処分の内容

 事業用自動車の使用停止処分10日車(10日間×1両)
 平成30年4月13日(金)から平成30年4月22日(日)までの間
 ※ 本件違反は、一般乗合旅客自動車運送事業者に対する処分等の基準では警告相当ですが、滝頭営業所は平成28年1月13日に、同一違反による行政処分を1度受けているため、再違反の基準(3年以内に同一営業所において同一違反による行政処分を受けている場合)が適用され、10日車の事業用自動車の使用停止処分となったものです。

3 処分の原因となる事実

 運転者に対する国土交通大臣が告示で定める輸送の安全確保についての指導監督の実施及び実施結果の記録が不適切であったこと。(携帯電話等の使用に関する乗務員への指導、教育が不十分であったこと。)

4 監査の端緒となった事案

 平成29年10月22日(日)22時28分頃、158系統桜木町駅前発滝頭行を運行した乗務員が、「桜木町駅前」停留所を発車した直後、直進すべき交差点を誤って右折する経路間違いを発生させ、このことを営業所に報告する際に、スマートフォンで通話しながらバスを約60メートル進行させました。なお、当該事案は平成29年12月22日に記者発表を実施しています。

≪参考≫

  【道路運送法】(抜粋)
 第40条 
 国土交通大臣は、一般旅客自動車運送事業者が次の各号のいずれかに該当するときは、6月以内において期間を定めて自動車その他の輸送施設の当該事業のための使用の停止若しくは事業の停止を命じ、又は許可を取り消すことができる。
 1  この法律若しくはこの法律に基づく命令若しくはこれらに基づく処分又は許可若しくは認可に付した条件に違反したとき。
 (2~3省略)

お問合せ先

 交 通 局 運 輸 課 長  廣野 克則 Tel 045-326-3868

このページのトップへ

交通局自動車本部運輸課  更新日 平成30年04月13日

市バス・地下鉄についてのお問合わせは「横浜市コールセンター」へ
TEL 045-664-2525 FAX 045-664-2828

e-mail:callcenter@city.yokohama.jp

© 2003-2018 City of Yokohama. All rights reserved.