- トップメニュー|検索
  1. 交通局トップページ
  2. 企業情報
  3. お知らせ・報道発表
  4. 2017年度

職員の懲戒処分について   

記者発表資料概要

平成29年12月22日

交通局人事課

本日付で、13件の懲戒処分を行いましたのでお知らせします。

 

1 車内点検不履行

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

保土ケ谷営業所

50代

減給1号

 平成29年9月25日、22系統和田町駅15時57分発保土ケ谷駅西口行を運行し、終点の保土ケ谷駅西口に到着した際、車内点検を怠り、運転席後ろの座席で寝ていたお客様(成人女性)に気付かず、回送で保土ケ谷営業所に向かった。当該乗務員は営業所に到着後、車内で寝ていたお客様が目を覚まし、降車しようとしたことで気付いた。その後、営業所に報告せず、自己判断で回送にて天王町駅前までお送りし、再度、営業所に戻ってから報告した。

 ※ 本件については、平成29年9月25日記者発表済

 

2 バス乗務員の酒気帯び出勤

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

若葉台営業所

50代

停職3月

 平成29年11月3日、乗務前仕業点呼の際、アルコール検査で「0.183mg/リットル」が測定された。なお、当局の規定(※)により、当日の乗務はさせなかった。

 ※ 「アルコール検知に関する取り扱いについて(通知)」により、アルコールが検知された場合には、乗務させないこととしています。

 

3 施設の損壊行為及び未報告

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

技術管理部

電気課

30代

減給5号

 平成29年8月9日、業務を終えた当該職員は、20時頃、交通局が入所しているビルの1階通用口の扉を足で蹴って開けようとした際、ガラス部分を破損させた。その際、黙っておけば自分がガラスを破損させたことは分からないだろうと思い、そのまま帰宅した。翌日、出勤し扉は補修されていたが、上司に報告をしないまま仕事をしていた。

 

4 遅発運行

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

若葉台営業所

50代

戒 告

 平成29年7月27日、23系統若葉台中央17時24分発中山駅前行を運行後、運行指示書の確認を怠り、次発の23系統中山駅前18時00分発長津田駅前行を18時20分発と思い込み、回送で中山駅北口バスターミナルに向かい待機した。18時12分頃、中山駅前(南口)に向けて、回送で発車した際、時間を間違えたことに気付いたが、営業所に報告をしないまま、起点の中山駅前(南口)バス停を定刻より23分遅れて発車した。これは、23系統中山駅前18時12分発若葉台中央行の乗務員が、お客様から指摘されたため、営業所に連絡して判明した。

自動車本部

滝頭営業所

40代

戒 告

 平成29年8月29日、135系統根岸駅前14時07分発脳卒中・神経脊椎センター経由根岸駅前行循環線の運行を終え、根岸駅前バスターミナルの待機場所に停車し、運転席で休憩していたところ寝てしまった。

 次発の135系統根岸駅前14時43分発に乗車予定のお客様がバスの扉を叩き、起きた当該乗務員は、定刻より4分遅れて発車した。当該乗務員は営業所に発生時と終業点呼時に報告を怠った。これは、お客様から指摘があり判明した。

 ※ 若葉台営業所の案件については、平成29年7月27日記者発表済

 

5 経路間違い及び交通違反行為

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

浅間町営業所

30代

戒 告

 平成29年8月26日、50系統横浜駅西口11時24分発神大寺入口行を運行中、運行指示書の確認を怠り、桐畑交差点を左折すべきところ直進した。同交差点を通過したところで間違いに気付き、二ツ谷町バス停付近に停車して営業所に報告をした。その後、自己判断で東神奈川駅前バスターミナルに入り、その出口の交差点は、左折のみ可能であるにもかかわらず右折した。

自動車本部

滝頭営業所

40代

戒 告

 平成29年10月22日、158系統桜木町駅前22時26分発滝頭行を運行中、運行指示書の確認を怠り、桜木町駅前交差点を直進すべきところ右折した。野毛2丁目交差点に赤信号で停車中、間違いに気付き、携帯電話で営業所に報告しようとしたところで、交差点が青信号に変わり、そのまま通話しながら野毛大通りバス停まで運行した。

 

6 営業運行中の交通違反行為

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

鶴見営業所

40代

戒 告

 平成29年8月9日、18系統矢向駅前19時29分発鶴見駅前行を運行中、熊野神社交差点で赤信号に従い停車した。その後、進行方向の歩行者用信号機が青信号になった際、確認を怠り車両用信号機は赤信号にもかかわらず、青信号になったと思い込み、交差点を右折した。これは、市民の方から指摘があり判明した。

自動車本部

港南営業所

50代

戒 告

 平成29年8月28日、111系統上大岡駅前20時51分発港南台駅前行を運行中、港南区総合庁舎前バス停でお客様を乗降扱いして発車した。その後、後方のバス停に来たお客様に気を取られ、桜道入口交差点で黄色信号から赤信号に変わったことに気付かず通過した。これは、市民の方から指摘があり判明した。

自動車本部

鶴見営業所

40代

戒 告

 平成29年8月30日、7系統横浜駅前12時24分発川崎駅西口行を運行中、尻手交差点で赤信号に従い、右折通行帯で停車した。その後、青信号に従い発車したが、交差点に進入する際、赤信号に変わったにもかかわらず右折した。その行為を現認した白バイ隊員から指摘され、翌日、幸警察署で交通反則告知書を交付された。

自動車本部

滝頭営業所

40代

戒 告

 平成29年9月25日、103系統根岸台15時25分発横浜駅前行を運行中、日の出町1丁目バス停で乗車扱い後、赤信号にもかかわらず野毛坂交差点を通過した。これは、市民の方から指摘があり判明した。

 

7 回送中の交通違反行為

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

港北営業所

50代

戒 告

 平成29年5月23日、104系統新横浜駅前7時49分発鶴見駅西口行を運行し、終点の鶴見駅西口降車場でお客様を降車扱いした。降車場から前方に移動して停車し、運転席でスマートフォンを操作していた。その後、前方の待機していたバスが発車したため、移動する際、スマートフォンを操作しながら走行した。これは、市民の方から指摘があり判明した。

 

8 経路間違い

所 属

年齢

処分内容

事案の概要

自動車本部

港南営業所

40代

戒 告

 平成29年7月21日、112系統上永谷駅前12時45分発洋光台駅前行を運行中、運行指示書の確認を怠り、野庭団地交差点を直進すべきところ右折した。直後、間違いに気付き、営業所に報告した。なお、これが当該乗務員の過去1年間で3度目の経路間違いとなった。

 

【参考】減給処分の減給額の算出方法について

    1日の平均賃金=3か月に支払われた賃金の総額÷90日

    減給1号=1日の平均賃金×100分の50

 

お問合せ先

交通局人事課長 緑川 斉 Tel 045-326-3808

 

 このページは、一定期間終了後に掲載を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ

総務部人事課  更新日 2017年12月22日

市バス・地下鉄についてのお問合わせは「横浜市コールセンター」へ
TEL 045-664-2525 FAX 045-664-2828

ホームページについてのご意見等は  横浜市交通局総務部総務課
〒220-0022 横浜市西区花咲町6丁目145番地  e-mail:kt-hpinfo@city.yokohama.jp

© 2003-2017 City of Yokohama. All rights reserved.