- トップメニュー|検索
  1. 交通局トップページ
  2. 企業情報
  3. 交通局事業案内
  4. パートナーシップ事業

パートナーシップ事業

市営交通パートナーシップ事業(交通局と連携した事業化提案を募集しています。)

横浜市交通局では、改善型公営企業として持続的な経営を実現するため、資産の有効活用や広告事業はもとよりあらゆる分野について、民間企業と連携して事業を実施します。

市営交通パートナーシップ事業とは・・・

民間的手法の導入として、単なる業務の委託にとどまらず、民間企業の企画力、技術力、営業力等経営資源を自らの経営資源と併せて活用することにより、民間企業同士の企業提携と同様に、民間企業と連携して事業を実施していきます。

民間企業からの提案を常時受付

交通局の資産の有効活用、広告事業、環境対策などについて、民間企業からの提案を常時受け付けます。そして、提案の有用性等を審査し、効果がある提案について、その提案をした民間企業を登録します。その上で、登録した民間企業と連携して事業化します。

申請方法

 「横浜市営交通パートナーシップ事業に関する規程」及び「横浜市営交通パートナーシップ事業に関する取扱規程」により必要書類を提出してください。規程及び様式については、ページ下部の「ダウンロード」よりご覧ください。

登録の公表

登録した民間企業については、企業名称、提案内容等を公表します。

 ※ 制度の詳細、申請方法等は、ページ下部の「横浜市営交通パートナーシップ事業募集要項」をご覧ください。



 横浜市営交通パートナーシップ事業バス車内デジタルサイネージ広告事業のパートナー事業者募集について

 広告料収入の増収及びお客様サービス向上を目的として、市営バス(路線バス)車内にデジタルサイネージを設置し、広告事業を行う事業者を募集しました。

(平成27年4月15日をもって募集は締め切りました。)  

 

ダウンロード

[ PDF ]

申請様式(Word形式、36KB)

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせ先
交通局営業推進本部事業開発課パートナーシップ担当
TEL 045-326-3837

このページのトップへ

営業推進本部事業開発課  更新日 2015年5月8日

市バス・地下鉄についてのお問合わせは「横浜市コールセンター」へ
TEL 045-664-2525 FAX 045-664-2828

ホームページについてのご意見等は  横浜市交通局総務部総務課
〒220-0022 横浜市西区花咲町6丁目145番地  e-mail:kt-hpinfo@city.yokohama.jp

© 2003-2015 City of Yokohama. All rights reserved.