港南区トップページ > 区長メッセージ > ひまわり通信379 今年で70年!赤い羽根共同募金

ひまわり通信No.379

 今年で70年!赤い羽根共同募金

昭和22年から始まった赤い羽根の共同募金も、今年で70年を迎えました。
港南区では10月1日、2日、3日の3日間、上大岡駅、上永谷駅、港南台駅、港南中央駅の各駅周辺で街頭募金活動が行われました。
募金活動には、港南区民生委員児童委員協議会、ふれあい助成金受配団体有志、明るい社会づくり運動港南区協議会の皆さんにご参加いただきました。

赤い羽根共同募金1 赤い羽根共同募金2

赤い羽根共同募金3

初日の10月1日は、さわやかな秋晴れの中、10時から募金箱を持ちタスキをかけた皆さんが各駅で「赤い羽根の共同募金をお願いします」の第一声のもと、募金活動が始まりました。
日曜日ということもあって、お年寄りから小さな子どもたちまで道行く多くの人たちからたくさんの募金をいただくことができました。

赤い羽根共同募金4 赤い羽根共同募金5

赤い羽根共同募金6 赤い羽根共同募金7

さらに1日は、日野第一連合町内会が吉原小学校で開催した「ふれあいフェスタ」会場内でも募金活動が行われました。
フェスタの会場内で、地域の野球チームである「オール吉原」の皆さんが募金箱を持って協力を呼び掛けてくれました。

赤い羽根共同募金8 赤い羽根共同募金9

15日にも、上永谷駅周辺で日本ボーイスカウト神奈川連盟横浜南央地区横浜第115団の皆さんによる街頭募金活動が行われますので、どうぞご協力をお願いいたします。

皆さんからいただいた善意の募金を、港南区の福祉活動などにしっかりと役立てさせていただきたいと思います。

平成29年10月5日  港南区福祉保健センター担当部長  佐藤 英一


≪こちらから
378 全国大会出場!笹下中学校ジャズ部!
お読みいただけます。
地域で活動している皆さんを応援しています!との吹き出しコメントです
区長が軽快に走っているアニメーションです
こちらから≫
380 横浜南陵高校「手話パフォーマンス甲子園」出場!
お読みいただけます。

©2007-2017 City of Yokohama. All rights reserved.