港南区トップページ > 広報 > 広報区版2018 > 広報よこはま港南区版 平成30年12月号 区役所からのお知らせ(6‐7ページ)

広報よこはま港南区版 平成30年12月号 区役所からのお知らせ(6‐7ページ)

 区役所からのお知らせ(6ページから7ページ)

広報よこはま港南区版平成30年12月号の6ページから7ページに掲載している記事です。

年末年始の区役所閉庁期間
12月29日(土曜日)から1月3日(木曜日)
行政サービスコーナーも同期間休所します

 生活に困ったら相談を! 一緒に解決の道を探しましょう
 みんなで感染予防 インフルエンザ対策を万全に!
 広報よこはま港南区版紙面アンケート
 4月1日からの保育所等利用の2次申請は、1月4日(金曜日)から2月8日(金曜日)です
 年末年始の急病時は 港南区休日急患診療所
 新春恒例 港南区消防出初式
 人権啓発講演会 つながり、支えあって生きる ~障害者差別解消法と私たちの関わり~
 2019年 港南区制50周年を一緒にお祝いしよう


 生活に困ったら相談を! 一緒に解決の道を探しましょう

区役所には、生活困窮者自立支援制度の相談窓口があります。もし「生活が苦しいな」「困ったな」と感じていたら、相談してください。解決する方法はいろいろあります。

家計相談支援員イラスト 自立相談支援員イラスト ジョブスポット港南就職支援ナビゲーターイラスト
家計相談支援員・自立相談支援員・ジョブスポット港南就職支援ナビゲーター

家計のやりくりを何とかしたい!

家計改善のご相談
相談者の声

1か月の家計を「見える化」して、支出の優先順位を見直したり、収入に応じた返済計画を立てたりすることができました

社会に一歩踏み出したい!

すぐに仕事を始めるのが不安な人の就労準備のお手伝い
相談者の声

就労訓練の場で簡単な作業から始めて、日数や内容を増やしていき、自信がつきました

ブランクがあるけど働きたい!

仕事探しのお手伝い
相談者の声

履歴書の書き方のアドバイスや模擬面接をしてくれたので、安心して応募できました

問合せ:区役所生活支援係(電話:045-847-8317 FAX:045-847-0378)


 みんなで感染予防  インフルエンザ対策を万全に

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染して起こる病気です。38℃以上の発熱や頭痛、関節痛などの症状が比較的急速に現れます。乳幼児や高齢者は重症化する恐れがあるため、注意が必要です。

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

対象 市内在住の
 1.接種日現在65歳以上の人
 2.接種日現在60歳以上65歳未満の人で、心臓・じん臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に1級相当の障害がある人
費用 2,300円
※生活保護受給世帯や市民税非課税世帯の人などは、減免制度があります。必ず接種前にお問い合わせください
期間 12月31日まで(休診日を除く)
問合せ 市予防接種コールセンター(電話:045-330-8561 FAX:045-664-7296)
9時から17時(土・日曜日、祝休日、年末年始を除く)

感染のリスクと対策

せきやくしゃみのしぶき(飛まつ)を口や鼻から吸い込んで感染する

人混みを避け、せきやくしゃみが出るときは、必ずマスクの着用を!

ウイルスが付着したつり革やドアノブなどに触れた手で、鼻や口元を触ることで感染する

指先や指の間まで、石けんでしっかりと洗いましょう!

このほか、室内を加湿して乾燥を防いだり、十分な栄養と睡眠をとるよう心掛けましょう。

問合せ:区役所健康づくり係(電話:045-847-8438 FAX:045-846-5981)


 広報よこはま港南区版紙面アンケート

いつもご愛読いただきありがとうございます。

より良い紙面を作るため、ご意見をお聞かせください。

抽選で図書カードが当たる!

アンケートに全て答えていただいた区内在住の人の中から、抽選で20人に1,000円分の図書カードを差し上げます。当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。

問1 よく読む記事は何ですか?

  1. 地域通信(5ページ)
  2. 区役所からのお知らせ(6ページ・7ページ)
  3. 特集(8ページ・9ページ)
  4. 施設からのお知らせ(10ページから12ページ)

問2 色使いの印象について

  1. 暗い・地味
  2. カラフル過ぎる
  3. ちょうど良い
  4. その他(具体的に書いてください)

問3 文章と写真・イラストのバランスについて

  1. 文章量が多過ぎる
  2. 写真・イラストが多過ぎる
  3. 文章と写真・イラストのバランスはちょうど良い
  4. その他(具体的に書いてください)

問4 広報よこはまを読んで、やってみたことはありますか? それは、どんなことですか?(複数回答可)

  1. 健康づくり(具体的に書いてください)
  2. 災害対策(具体的に書いてください)
  3. イベントや活動への参加(具体的に書いてください)
  4. その他(具体的に書いてください)
  5. 特にやったことはない

問5 今後読みたい記事や興味のある分野は何ですか?(複数回答可)

  1. 健康づくり
  2. 防災・減災
  3. 子育て・教育
  4. 福祉
  5. まちづくり
  6. 市民活動・生涯学習
  7. 環境問題・エコ活動
  8. その他(具体的に書いてください)

回答方法

12月25日までに、はがきかEメールに問1から5の回答と〒・住所・氏名・年代を書いて、区役所広報相談係(〒233-0003 港南4-2-10、Eメール kn-kuban@city.yokohama.jp)へ

問合せ:区役所広報相談係(電話:045-847-8321 FAX:045-846-2483)


 4月1日からの保育所等利用の2次申請は、1月4日(金曜日)から 2月8日(金曜日)です

4月1日から保育所等の利用を希望する場合で、1次申請に間に合わなかった人などは、31年1月4日から2月8日に、申請書を居住区の区役所へ持参(17時まで)または郵送(必着)してください。

※1次申請で保留になった人も、利用希望園の追加・変更などをすることができます

※申請書は、区役所4階40番窓口や行政サービスコーナーで配布しているほか、こども青少年局ホームページからもダウンロードできます

※郵送の場合には、封筒に「保育施設・事業(2号・3号認定用)2次申込」と明記し、必ず居住区の区役所に送付してください

問合せ:区役所保育担当(電話:045-847-8498 FAX:045-842-0813)


 年末年始の急病時は 港南区休日急患診療所

年末年始(12月30日から1月3日)・日曜日・祝休日の急病時は、港南区休日急患診療所で受診できます。受診するときは、健康保険証と受診料(現金のみ)を忘れずにお持ちください。

所在地 港南中央通7-29(電話:045-842-8806)
※駐車場の台数には限りがあります
受付時間 9時45分から15時45分
診療時間 10時から16時
診療科 内科・小児科

案内図

※このほか、年末年始の医療機関情報は広報よこはま12月号16ページをご覧ください


 新春恒例 港南区消防出初式

港南区制50周年を迎えるに当たり、地域の皆さんと防災関係機関が一堂に会し、新たな1年と次の50年の安全・安心を誓うため、消防出初式を開催します。

伝統の「はしご乗り」をはじめ、車両分列行進、消防署・消防団による消防総合演技など盛りだくさんです。ぜひ、ご来場ください。

出初式写真 出初式写真

日時 31年1月5日(土曜日)9時から10時20分
会場 港南ふれあい公園(地下鉄港南中央駅下車)
※荒天時は、港南中学校体育館(式典のみ実施)

問合せ:港南消防署(電話・FAX 045-844-0119)


 人権啓発講演会 つながり、支えあって生きる ~障害者差別解消法と私たちの関わり~

日時 12月18日(火曜日)14時から15時45分
会場 区民文化センター ひまわりの郷
講師 東洋英和女学院大学大学院 人間科学研究科教授 石渡 和実(いしわた かずみ)さん
講師写真
対象 200人(先着)
※車椅子用スペース・親子席あり ※手話通訳・筆記通訳あり
申込み 当日直接会場へ

地域作業所による展示販売もあります!

問合せ:区役所庶務係(電話:045-847-8305 FAX:045-841-7030)


 2019年 港南区制50周年を一緒にお祝いしよう

区制50周年記念Tシャツ区役所1階売店で販売中!
税込み 1,500円

Tシャツ
胸には50周年記念ロゴマーク、背中には「愛あふれる ふるさと港南に」

©2007-2018 City of Yokohama. All rights reserved.