港南区トップページ > 広報 > 広報区版2018 > 広報よこはま港南区版 平成30年10月号 地域通信

広報よこはま 港南区版 平成30年10月号 地域通信

皆さんの地域活動を紹介します!

 心と体のリフレッシュ  シニアいきいきスクール  上大岡地区

 上大岡駅近くの上大岡第二町内会館で、月に2回行われている「シニアいきいきスクール」。12年前に地区の支え合い活動の一環で、健康づくりのための体操教室として立ち上げ、現在は40人ほどの会員により自主運営しています。

 トレーナー経験のある先生のリードで、手話体操からスタートします。体を動かすだけでなく朗読やクイズの時間もあり、和気あいあいとした雰囲気の中、笑顔の絶えることがありません。「昔は体が痛くなるようなハードな運動もしていましたが、最近は易しい体操ばかりで、私たちの年齢にはちょうど良いですね」「家にいても一人なので、ほかのメンバーに会えるのが何よりの気分転換です」と、参加者の皆さん。

 代表の岩角(いわかど)さんは、「元々は健康づくりが目的ですが、近所付き合いが減ってきている高齢者の居場所づくりにもなっています。区役所や地域ケアプラザの職員に医療や福祉の話をしてもらったり、クリスマス会や新年会を行ったり、体操以外のプログラムもいろいろ取り入れています。教室とはいっても、おしゃべりも途中の出入りも自由。気軽に参加できるのが、長く続いている理由かもしれませんね」と話してくれました。

(1) 手話体操の写真

(2) 笑っている参加者の写真


(3) 盆踊りの練習をしている写真


(4) 足踏み体操の写真


(5)民謡とオカリナ演奏の写真  

【写真の説明】
(1)歌いながら手話体操。今日の曲は「見上げてごらん夜の星を」です
(2)「笑いは健康の源。さあ、笑って」の呼び掛けに、会場中が大きな声に包まれます
(3)夏祭りに向けての盆踊りの練習で、もうひと汗かきました
(4)椅子に座ったままの足踏み。簡単そうですが、本気を出すと息が切れそうになります
(5)秋恒例の民謡やクリスマス会での楽器演奏はみんなが楽しみにしているプログラムです

©2007-2018 City of Yokohama. All rights reserved.