港南区トップページ > 広報 > 広報区版2018 > 広報よこはま港南区版 平成30年7月号 地域通信

広報よこはま 港南区版 平成30年7月号 地域通信

皆さんの地域活動を紹介します!

 みんなが心待ちにしていた再開  丸山台サロン 結び  永野地区

 夏の日差しを思わせる5月の午後、建て替えを終えた真新しい丸山台第一自治会館に次々と人が集まってきます。1年余りお休みしていた丸山台自治会主催の「丸山台サロン 結び」がいよいよ再開。44人という予想を超える参加者に、追加のテーブルをセッティングしたり、ひっきりなしにお茶とお菓子を配ったりと、スタッフがうれしい悲鳴を上げるほどの大盛況でした。

 サロンでは、お茶を飲みお菓子を食べながらおしゃべりを楽しむだけでなく、毎回プログラムを用意します。この日は、港南区在宅医療相談室の看護師さんによる在宅医療のお話。サロンのイメージとは異なる固いテーマでしたが、参加者は時折うなずきながら、熱心に耳を傾けていました。「今日はこの話が聞きたくて来ました」「医療はとても身近な問題。参考になりました」など好評で、地域を知り尽くした主催者ならではのプログラム選択、と言えるものでした。

 阿曽会長は、「皆さん、待ち望んでいてくださいました。リピーターばかりかと思ったら、初めての方も多く、幸先の良い再スタートになりました。『結び』という名前のとおり、地域の皆さんとのつながりや結び付きをより強くしていく場になればと思います」と話してくれました。

(1) 男性参加者の写真

(2) 女性参加者1の写真


(3) 女性参加者2の写真


(4) 在宅医療について講話の写真


(5) スタッフの写真 

(6) 自治会館の写真  エレベーターの写真


【写真の説明】
(1)8割が女性という参加者の中にあって、男性陣は少し遠慮気味(?)の様子
(2)サロンも楽しみだったけど、新しくなった自治会館も見学したくて参加しました
(3)コーヒーカップが足りなくなって、飲み物の提供は紙コップに
(4)「皆さん、どこで最期を迎えたいですか?」きわどい質問にも、真剣に答えます
(5)大忙しだったスタッフの皆さん。やっと一段落してほっとひと息
(6)リニューアルした自治会館。高齢者などに配慮して、何とエレベーター付きです

©2007-2018 City of Yokohama. All rights reserved.