港南区トップページ > 広報 > 広報区版2018 > 広報よこはま港南区版 平成30年3月号 特集

広報よこはま港南区版 平成30年3月号 特集

特集 地域で活躍する子どもたち
港南区を誰もが住みたいまちに

港南区では、多くの子どもたちが身近な地域で活躍しています。
そんな子どもたちを、皆さんも応援してください。

問合せ:区役所青少年育成担当(電話:045-847-8396 FAX:045-842-8193)



藤田会長の写真  港南区青少年健全育成を推進する会では、自治会町内会、学校、青少年関係団体などが携を密にし、青少年健全育成を進めています。この会が主催する「港南区こどもフォーラム」は、港南区を誰もが住みたいと思うまちにするために、先生や地域の大人が見守りながら、小学生と中学生が主体的に取り組んでいます。
 20年の歴史の中で延べ2,250人もの子どもたちが、大切な経験を積み重ねてきました。今後も子どもたちの将来のために、力を尽くしたいと思います。

 港南区青少年健全育成を推進する会 藤田 誠治 会長

 子どもたちが描いた未来を実現しよう! 港南区こどもフォーラム

 区内の各小・中学校から選ばれた運営委員が、より良い地域づくりのために何ができるのかを話し合い、それぞれの特色を生かして地域の中で実践しています。青少年指導員・子ども会・PTA・少年補導員・主任児童委員などが協力者として、活動の見守りや助言などのサポートをしています。
 半年間の活動を発表する12月の報告会では、頼もしい子どもたちの姿に、大きな拍手が送られました。

愛たくさん ひまわりタウン 支えあい・あいさつ・知りあいの輪

笹下中学校区グループ(笹下中・上大岡小・日下小・南台小)

 港南区の花を広げるために、ひまわりの種を入れた「ひまわりセット」を作り、ゆめワールドで子どもやお年寄り、障害のある人に、手作りのチラシと一緒に配り楽しんでもらいました。
笹下中学校区の活動写真1 笹下中学校区の活動写真2

笹下中学校区協力者の写真協力者の佐々木 幸雄さん
(青少年指導員)
 初めて顔を合わせた仲間が、課題を一つずつ解決していくたびに距離が縮まり、お互いの考えが分かり合えるくらいまで一体感ができていきました。私自身、子どもたちと真剣に向き合って作り上げたことで達成感を感じ、新しいことを始める勇気が湧いてきました。子どもたちに感謝です。

笹下中学校区の運営委員の写真
左から運営委員の成田さんと鏑木さん
(笹下中2年)
 子どもでも地域の魅力をつくり、広げていけることを知りました。良いところを聞かれたとき、即答できるような魅力ある区になるといいな。私も先輩の話を聞いて参加したので、これからの人たちにぜひ薦めたいです。 (成田さん)

 小学生の意見を取り入れながら、みんなで協力して、本当に自分たちがやりたい活動ができました。協力してくれた地域の大人の皆さんにありがとうと言いたいです。(鏑木さん)

地域の人とのふれあいを大切にしよう

上永谷中学校区グループ(上永谷中・永野小・永谷小)

 地域の大人と中学生が顔見知りの関係になる地区懇談会に参加し、地域に貢献できることを考えました。平戸永谷川の清掃活動では、地域の人と交流を深めることができました。
上永谷中学校区の活動写真1 上永谷中学校区の活動写真2


上永谷中学校区協力者の写真
協力者の丸山 尚雄(ひさお)さん
(青少年指導員)
 活動の過程では、うまくいかないこともあったけれど、短い期間で子どもたちの成長を実感することができ、とても感激しました。小・中学生がみんなよく頑張ってくれました。横浜女子短大の大きなホールでの発表は、堂々としていて素晴らしかったです。
上永谷中学校区の運営委員の写真
左から運営委員の小瀬村さん、太田さん、楠野さん
(上永谷中2年)
 災害時に中学生が期待されていると知り、ふだんから意識して、行事に参加したり清掃活動をしたりしています。地域で挨拶を交わすとうれしくなります。 (小瀬村(こせむら)さん)

 最初に思い切って小学生に話し掛けたら、だんだんスムーズに話せるようになり、自信が付きました。最近も公園で小さい子に声を掛け、一緒に遊びました。 (太田さん)

 紙芝居で小さい子が笑ってくれたのが、うれしかったです。今では、自分から挨拶できるようになりました。挨拶が返ってくると気持ちがいいです。(楠野(くすの)さん)

あいさつたくさん笑顔の港南

東永谷中学校区グループ (東永谷中・下永谷小・相武山小)

保育園と地域ケアプラザを訪問し、地域の人たちと触れ合いました。
東永谷中学校区の活動写真

地域の人とふれあおう 馬洗川クリーンアップ大作戦!

丸山台中学校区グループ (丸山台中・丸山台小・下野庭小)

川の清掃を通じて、生き物やポイ捨てなど多くのことに気付きました。
丸山台中学校区の活動写真

みんなでマナーの向上を考えよう! 地域の清潔感のレベルアップをしよう

野庭中学校区グループ (野庭中・野庭すずかけ小)

町の中心にある公園で、地域の人と夏祭りの後、清掃活動を行いました。
野庭中学校区の活動写真

防災について

芹が谷中学校区グループ (芹が谷中・芹が谷小・芹が谷南小)

3校共通でアンケートを取り、生活に密着した内容を新聞にまとめました。
芹が谷中学校区の活動写真

一人ひとりがマナーを守って笑顔があふれる町にしよう 安心安全なまちづくり

港南中学校区グループ (港南中・桜岡小・吉原小)

町に危険が潜んでいることを知り、交通マナーの改善について考えました。
港南中学校区の活動写真

花でふたつのまちをつなぐ 景観まちづくり

日限山中学校区グループ (日限山中・日限山小)

港南区と戸塚区にまたがる校区を花で飾るため、互いの区で植栽をしました。
日限山中学校区の活動写真

お知らせします 安全マップ だれもが安心してくらせる町づくり

日野南中学校区グループ (日野南中・日野小・日野南小・小坪小)

危険な場所を調べてマップを作成し、地域ケアプラザや自治会館などでお知らせしました。
日野南中学校区の活動写真

We love Konandai 笑顔で美

港南台第一中学校区グループ (港南台第一中・港南台第一小・港南台第二小・港南台第三小)

環境の美、心の美を意識して清掃活動と挨拶をしました。
港南台第一中学校区の活動写真


港南ひまわり83(ハチサン)運動 地域全体で子どもを見守ろう

 港南ひまわり83運動を知っていますか。
 犬の散歩や買い物、家の周りの清掃など、外に出る用事を、できるだけ小学生の登下校時間帯である午前8時と午後3時に行うようにすることで、地域全体で子どもを見守る環境づくりを行う運動です。
 港南区青少年健全育成を推進する会・安全安心まちづくり推進協議会・区役所の三者が協働で推進しています。
 昨年からは港南警察署も加わり、警察官が通学路に立ち、子どもの登下校の安全を見守るなど、運動の輪は今どんどん広がっています。皆さんのご協力をぜひお願いします。

83運動のイラスト

日野中央高等特別支援学校 地域の人の笑顔が生徒の力に

 日野中央高等特別支援学校では、就労に必要な力を付ける目的で、企業や地域とも関わりながら、作業学習を行っています。市営バスや近隣施設の清掃、地域団体資料の印刷などは、生徒のコミュニケーションの機会になるだけでなく、地域からもとても喜ばれています。
 区役所では、農園芸の生徒が「こけ玉」を窓口に置きに訪れていましたが、ほかの生徒から「自分たちも何かやりたい」という声が上がり、昨年7月、1階の区民ホールで、和紙や革などを使った手作り製品の販売とワークショップを行いました。これが大好評だったため、その後も月1回ほどのペースで実施しています。3月14日(水曜日)にも行いますので、ぜひお立ち寄りください。

日野中央高等特別支援学校のワークショップの写真        名前入りストラップ作りのワークショップ


日野中央高等特別支援学校の授業の写真
授業の様子

問合せ 日野中央高等特別支援学校(電話:045-844-3015 FAX:045-846-8448)

©2007-2018 City of Yokohama. All rights reserved.