港南区トップページ > 広報 > 広報区版2017 > 広報よこはま港南区版 平成29年6月号 特集

広報よこはま港南区版 平成29年6月号 特集

 特集 平成29年度 港南区 運営方針

 基本目標

つながり はぐくむ ふるさと港南

・地域の皆さまと協働でつくる「安全で誰もが安心して元気に暮らせるまち」
・区民生活の基本となる「行政サービスを正確・丁寧に提供する区役所」

人とのつながりを通して、誰もが住み慣れた地域で生き生きと暮らし続けられるように、区の基本目標や施策をまとめた「運営方針」を策定しました。
区が独自に企画した主な事業・取組を、施策ごとに紹介します。

問合せ:区役所企画調整係(電話:045‐847‐8327 FAX:045‐841‐7030)


 地域の皆さまと協働で進める地域づくり

地域の皆さまと策定した「第3期港南ひまわりプラン(地域福祉保健計画)」を推進し、人とのつながりを通して、地域の中で見守り、支えあい、誰もが生き生きと暮らしていくことができる地域づくりを区役所、学校、関係機関、地域、事業者と協働して進めます。

 港南ひまわりプランを推進します

運営方針1
区役所ページ内へのリンク港南ひまわりプラン
運営方針2
だんの らしを あわせに
運営方針3
▲しゃべっチャオ

 地域の取組を共有します

運営方針4
区役所ページ内へのリンク元気な地域づくりフォーラム

 区民の皆さんと区役所職員が共に学び、考えます

運営方針5
区役所ページ内へのリンク学び舎(や)ひまわり

 区民の皆さんが話し合う場を地域の人と一緒につくります

運営方針6
▲地域の意見交換会

 施策1 安全・安心のまちづくり

向こう三軒両隣に「お互いさま」の関係ができ、いざというときにも助け合えるよう、見守り活動の支援などに取り組みます。また、区役所ページ内へのリンク「防災5箇(か)条」の一層の浸透と、子どもや子育て世代への防災啓発などに取り組みます。

 みんなで確認! 防災5箇(か)条

話し合おう!: 家族の連絡どうするの?
備えよう!: 最低でも、食糧・飲み水3日分
圧死から身を守ろう!: 家具の転倒防止と耐震対策
避難時は!: 電気・ガスの元栓切って
地震だ!: となり近所に声をかけて、まずは「いっとき避難場所」
トイレパックも忘れずに!
運営方針7

 地域防災拠点訓練をサポート

運営方針8
▲災害時要援護者避難訓練

 さまざまな世代の防災力アップ

運営方針9
▲ひまわり防災ツアー
運営方針10 運営方針11
▲港南区防災ガイド(区役所ページ内へのリンク小学生編区役所ページ内へのリンク中学生編

 災害時に助けが必要な人への理解を深めます

運営方針12 運営方針13
区役所ページ内へのリンク災害時要援護者支援パンフレット(障がい者編・支援者編)

 施策2 一人ひとりが元気に暮らせるまちづくり

区役所ページ内へのリンク「健康アクションこうなん5(ファイブ)」の啓発により、健康寿命を延ばす取組を進めます。また、住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう介護・医療・介護予防・生活支援などが一体的に提供される地域包括ケアシステムの取組を進めます。

 健康アクションこうなん5(ファイブ)~ふだんのくらしをけんこうに~

あるこう!毎日: ご近所さんと あいさつ交わし 地域とつながり 介護予防
たべよう!野菜: 野菜たくさん 塩分ひかえめ だしの旨(うま)味をたっぷりと
まもろう!歯: 口から美味(おい)しく食べるため 定期的に歯のチェック
なくそう!たばこの煙: 一人ひとりが意識を高め たばこの害のない港南へ
やすもう!しっかり: 睡眠と 気分転換で 明日の元気の源に
そして 受けよう!がん検診と健康診断

 楽しいウォーキングで健康づくり

運営方針14
区役所ページ内へのリンク散策マップ
運営方針15
▲港南ふれあいウォーキング

 気軽な健康測定イベント

運営方針16
▲こうなん健康チェック

 健康づくり・認知症への理解と予防を進めます

運営方針17
▲運動指導支援者研修

 施策3 子ども青少年が健やかに育つまちづくり

保護者の多様な保育・教育ニーズに合った保育サービスをきめ細かくご案内します。
また、切れ目のない子育て支援を行うとともに、学校、家庭、地域が連携した取組を推進します。

 子どもも大人も一緒に楽しめるイベント

運営方針18
区役所ページ内へのリンクこどもフェスティバル

 放課後の居場所について積極的にお知らせします

運営方針19
▲就学時健診日に相談ブースを設置

 子どもたちの目線で地域の課題を考え、活動するためのサポート

運営方針20
区役所ページ内へのリンクこどもフォーラム

 さまざまな世代が活躍し、交流できる場をつくります

運営方針21
▲こうなん子どもゆめワールド

 施策4 住み続けたいまちづくり

川のクリーンアップなど、地域の美化活動を支援するとともに、身近な環境活動を通じて、地球温暖化対策の啓発を行います。また、地産地消、区の花ひまわりを通じた魅力づくり、商店街振興などを進めます。

 道路の安全性アップ

運営方針22
▲通学路カラー舗装化

 みんなでまちをきれいに!

運営方針23
▲川のクリーンアップ

 各家庭でも省エネ・節電の取組を!

運営方針24
▲環境学習講座(ソーラークッカーを使った料理体験)

 商店街の活性化・つながりづくり

運営方針25
区役所ページ内へのリンクまちゼミ

 正確・丁寧な行政サービスの提供

「災害に強い」「誰でも使いやすい」「わかりやすい」「環境にやさしい」新たな庁舎の特徴を生かし、各窓口が連携した正確・丁寧な対応と区民の皆さまのニーズに沿ったわかりやすい情報発信を行います。

運営方針26

※閉館中の港南公会堂は、平成33年春(予定)オープンに向けて整備を進めます


 ひまわりホルダー

外出先で突然倒れた、急に帰り道を思い出せなくなった、そんな万が一の事態に対応できるように、「いざというときの備え」として、日頃から身に付けていただく、お役立ちグッズです。
(1)外出先で緊急搬送された、(2)認知症の方などが警察に保護された時などに病院や警察から地域ケアプラザに連絡が入り、お名前や緊急連絡先、かかりつけ医などの情報を確認することができます。

 もしも、ひまわりホルダーを持っている人の緊急事態を発見したら

ひまわりホルダー裏面に書かれている地域ケアプラザへご連絡を!

対象: 区内在住の65歳以上の人
費用: 300円(ホルダー代。登録・更新は無料)
登録方法: 区内の地域ケアプラザで登録できます

運営方針27
運営方針28

©2007-2017 City of Yokohama. All rights reserved.