港南区トップページ > 広報 > 広報区版2016 > 広報こうなん 28年4月号 特集

広報こうなん 28年4月号 特集

特集 4月からスタート 第3期 港南ひまわりプラン」(地域福祉保健計画)でふだんの くらしを しあわせに

「第3期 港南ひまわりプラン」とは

港南ひまわりプランのロゴマーク基本理念 ふだんの くらしを しあわせに
目標 一人ひとりがつながり、お互いに支えあえるまちを みんなで育てる

 お互いに支えあえる関係を充実させ、地域をより良くしていくための5か年の計画(平成28年度から32年度)です。第1期プラン・第2期プランを振り返り、基本理念を受け継ぎながら新しい目標を掲げました。防災や防犯、まちの美化活動、地域のお祭り・イベントなど地域の取組全てを対象とし、区民の皆さん・活動団体・区役所などがそれぞれの立場で実行していくことをまとめています。
 港南ひまわりプランは「区計画」(区全体の目標や取組)と「地区別計画」(地区ごとの特性を踏まえた目標や取組)でできています。

プラン策定の背景

 高齢社会が進んだり生活スタイルが多様になったりしたことで、ご近所のつながりや助け合いの関係が薄れているといわれています。区の調査でも、約3人に2人がつながりがあると感じていないことが分かりました。

●「困ったときにはお互いに支えあう地域でのつながりがある」と感じていますか(平成27年度区民意識調査)

そう思う6%、どちらかというとそう思う21%、どちらともいえない30%、どちらかというとそう思わない13%、そう思わない13%、わからない16%、無回答2%、つながりがある印象(そう思うとどちからというとそう思うの合計)27%

しかし、誰もが住み慣れた地域で安心して生活するためには、お互いに支えあえる関係が必要です!

区計画 目標達成に向けて取り組む8つのテーマ

 区計画では、4つの「共通のテーマ」と4つの「分野別のテーマ」に分け、テーマごとに「誰が」「どのような取組を進めていくか」についてまとめました。

共通のテーマ

 知る:自分のまわりの人やまちのことを知ろう伝えよう
 つながる:まちのいろいろな人や団体とつながろう 仲間になろう
 できることをやる:楽しく、無理せず、できることをやろう
 支えあう:みんな、お互いさま!
男性が交通量の多い横断歩道を見つめながら「ここは通学路なのに車がよく通るなあ」と呟いているイラスト 男性がウォーキング仲間の女性に横断歩道のことを伝えたところ、女性が「私もあの横断歩道は危ないと思っていたの」と答えているイラスト 男性と女性が「早起きは得意だから毎朝見守ってみよう」と横断歩道に立ち、通学途中の子どもたちを見守っているイラスト 子どもたちが「おはようございます!今度の休みに地域のウォーキングに行きますね」と話し掛け、男性と女性が「うれしい!楽しみにしているね」と答えているイラスト

分野別のテーマ

 健康づくり:日頃から、健康に気をつけよう、みんなで取り組もう
 高齢者:いくつになっても、いきいきと、安心できる暮らしを考えよう
 障がい児・者:障がいがあってもなくても、共に住みよいまちにしていこう
 子ども・青少年:子ども・青少年がのびのび育つ喜びをみんなで分かち合おう

地区別計画 地区の声を生かした目標や活動内容

 区内15地区ごとに、自治会町内会長や役員、地域で活動している人を中心に話し合いを重ね、地域支えあいネットワーク会議や意見交換会などで皆さんのご意見を伺いながら、計画をつくりました。
15地区を区分けした区の地図。上大岡地区、大久保最戸地区、日下地区、笹下地区、日野第一地区、日野地区、港南台地区、日野南地区、野庭住宅地区、野庭団地地区、永野地区、ひぎり地区、下永谷地区、永谷地区、芹が谷地区 

上大岡地区大久保最戸地区笹下地区日下地区日野地区
 地区別計画の表紙(上大岡)  地区別計画の表紙(大久保最戸)  地区別計画の表紙(笹下)  地区別計画の表紙(日下)  地区別計画の表紙(日野)
日野第一地区港南台地区永野地区野庭団地地区野庭住宅地区
 地区別計画の表紙(日野第一)  地区別計画の表紙(港南台)  地区別計画の表紙(永野)  地区別計画の表紙(野庭団地)  地区別計画の表紙(野庭住宅)
下永谷地区永谷地区芹が谷地区ひぎり地区日野南地区
 地区別計画の表紙(下永谷地区)  地区別計画の表紙(永谷)  地区別計画の表紙(芹が谷)  地区別計画の表紙(ひぎり)  地区別計画の表紙(日野南)


※地区別計画は、各地区リーフレットまたは港南ひまわりプランでご覧になれます

区計画ができるまで

 さまざまな場でご意見を集めながら、推進協議会で具体的なプランを検討しました。

●平成26年10月から27年2月 関係団体ヒアリング
 福祉保健活動者や障がい者団体、子育て支援団体などに、ご意見を伺いました。
●平成26年11月・27年3月 「ひまわりのタネ カード」
 地域に対する夢や希望をイベントで書いてもらい、計画に盛り込みました。
●平成27年10月から11月 区民意見・愛称募集
 素案に対する区民意見と計画の愛称を募集しました。
●平成27年11月 「こんなまちになったらいいな」
 子どもたちに希望を込めて描いてもらった絵を、港南ひまわりプランに載せました。
●平成26年7月から28年2月 港南区地域福祉保健推進協議会
 地域の代表者の皆さんと、区役所・区社会福祉協議会が一緒になって、地域のご意見を取り入れながら計画づくりを進めました。

港南ひまわりプランをぜひ手に取ってください!

 区役所4階42番窓口、区社会福祉協議会、区内の地域ケアプラザで冊子を配布しています。 また、区ホームページからダウンロードもできます。「この地域に暮らしてよかった」といえる地域を目指して 一緒に行動しましょう!

「港南ひまわりプラン」の詳細については、区役所ページ内へのリンクこちら からご覧になれます。

問合せ 区役所事業企画担当(電話:045-847-8441 FAX:045-846-5981)

©2007-2016 City of Yokohama. All rights reserved.