港南区トップページ > 広報 > 広報区版2015 > 広報こうなん27年4月号 こうなんピックアップ情報(7ページ)

広報こうなん27年4月号 こうなんピックアップ情報(7ページ)

こうなんピックアップ情報(7ページ)

広報よこはま港南区版27年4月号の7ページに掲載している記事です。
地域を知るのに役立つ写真を募集しています
連載 アースとイーオのエコ活の芽 第21回 廃食油を再利用しよう!
わたしたちの学校自慢 第17回 相武山(そうぶやま)小学校「まちのみんなひとつになあれ」

地域を知るのに役立つ写真を募集しています

 お手元のアルバムに、区内の昔の風景を撮った写真が保存されていませんか?
 地域の開発前後、団地ができる前など、当時の建物や街並み、生活の様子が分かる写真があれば、ぜひ港南図書館にご提供ください。
 提供いただいた写真はホームページで公開します。  都市横浜の記憶

募集する写真
明治から平成10年頃までのもので、区内の街並みの変遷、地域開発の状況、市民生活の移り変わりなどが分かるもの

※図書館でのパネル展示にも使用する予定です
※写真はデータを取り込んだ後にお返しします
※寄贈いただければ、図書館で保存します

昭和57年 旧平戸~吉原線(現 環状2号線)
昭和57年 旧平戸から吉原線(現 環状2号線)

昭和40年 芹が谷銀座商店街
昭和40年 芹が谷銀座商店街

昭和49年 開発前の丸山台丘陵
昭和49年  開発前の丸山台丘陵

昭和47年 地下鉄上永谷駅付近 工事前全景
昭和47年 地下鉄上永谷駅付近 工事前全景

問合せ:港南図書館(電話:045-841-5577、FAX:045-841-5725)

連載 アースとイーオのエコ活の芽

第21回 廃食油を再利用しよう!

春はお花見や運動会などお弁当を作る機会が増えるけど、おかずに揚げ物を作ると油みんなのアース君の片付けに悩むよね・・・。みんなどうやって処分しているのかな?



みんなのアース君

新聞紙などに吸わせたりして燃やすごみで捨てる人が多いよね。でも、使い終わった油は燃料として再利用できるんだよ!
「ヨコハマ3R夢(スリム)!」マスコット イーオ
「ヨコハマ3R夢(スリム)!」マスコット イーオ

昨年11月の「こうなん子どもゆめワールド」で廃食油の回収を行いました!
 横浜市地球温暖化対策推進協議会と一緒に、家庭での使用済みや期限切れの植物性食用油を回収しました。その後協力事業者によって燃料に再生し、重油やガソリンの代わりにディーゼル発電機やビニールハウスの燃料等として利用することで、二酸化炭素排出量を少なくする取組です。
回収した廃食油
当日集まった廃食油は210リットル!  汚れを取り除けば全て再利用できます

この取組について詳しく知りたい人は・・・
横浜市地球温暖化対策推進協議会(電話:045-681-9910)へ

みんなのアース君重油などの化石燃料を使うより地球にやさしいんだね!

「ヨコハマ3R夢(スリム)!」マスコット イーオ今年も11月7日の「こうなん子どもゆめワールド」内で廃食油を回収するから、今からペットボトルにためておいてね!

問合せ:区役所企画調整係(電話:045-847-8328、FAX:045-841-7030)

連載 わたしたちの学校自慢

第17回 相武山(そうぶやま)小学校 「まちのみんなひとつになあれ」

 相模と武蔵の国の境にある歴史薫る相武山小学校は、今年創立40年目を迎え、よく「光の子の学校」といわれます。それは、校歌の歌詞にあるからだけでなく、さぶやま※の頂で地域の皆さんに温かく包まれて磨かれ、やがて光り輝いていくからです。
 地域の皆さんが子どもたちを楽しませるイベントを企画してくださる地域フェスティバルも、昨年15回目となりました。また、学校の壁をきれいにしようと保護者や職員と協力してペンキ塗りもしてくださいました。
 学校では、小学校のこの時期にこそ伸ばしたい力を育てるための経験を、学校・家庭・地域の連携や協働で生み出しています。例えば、1年生は幼稚園・保育園の子を誘って南高校の築山で駆け回って遊び、2年生は港南荻久保公園のホタル飼育を手伝います。全学年が人や自然、まちとの関わりを大切に、ふるさと相武山への愛情を育んでいます。
※さぶやま(相武山)・・・この付近の昔の地名

相武山小学校
相武山小学校は、さぶやまの頂にあります

2年生のホタル飼育の様子
公園にホタルを復活させようという地域の活動のお手伝いとして、2年生は幼虫を育てます(この活動については、4月号5ページの地域通信もご覧ください)

創立 昭和51年4月1日
生徒数 651人(平成26年4月1日現在)
所在地 上永谷1-7-5(電話:045-841-9288、FAX:045-841-6589)

©2007-2015 City of Yokohama. All rights reserved.