港南区トップページ > 広報 > 広報区版2015 > 広報こうなん 27年7月号 特集

広報こうなん 27年7月号 特集

特集 エンジョイ!港南の夏

 もうすぐ子どもたち待望の夏休みが始まります。長い休みを利用して遠くへ出掛けるのもよいですが、区内にもさまざまなお楽しみスポットがあります。家族や友人と一緒に出掛け、夏の思い出をつくりませんか。
 問合せ:区役所広報相談係(電話:045-847-8321、FAX:045-846-2483)
 ※特に記載のない場合は無料です

夏の暑さをクールに プール

野庭中央公園プール

野庭中央公園プールの全景 公園内にある屋外プールは、開放感がいっぱい。ビート板や浮き具のレンタルなどもあります。

  • 営業日時 7月11日(土曜日)から9月6日(日曜日)9時から18時まで ※子ども用プールは16時まで
  • プールの種類 ●25メートルプール(小学2年生以上) ●子ども用プール(小学1年生まで※)
              ※未就学児は、水着着用の18歳以上の保護者1人につき2人まで利用可)
  • 料金 [25メートルプール]1時間100円 [子ども用プール]1時間60円
  • 所在地 野庭町613(バス停 深田橋下車)
  • 問合せ 電話・FAX:045-842-3653(営業期間中のみ)
          丸誠・フクシ・エンタープライズグループ(電話:045-664-1102)

港南プール

インストラクターによる指導の様子 天候を問わず泳げる屋内プールです。スタジオでは、ヨガや健康体操なども楽しめます。
 水泳教室なども開催しています。

  • 営業日時 10時から20時まで ※日曜日は17時まで
           【夏期】 7月20日(祝日)から8月31日(月曜日)は9時から20時まで
  • 休館日 毎月第4火曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始 ※7月・8月は無休
  • プールの種類 ●25mプール ●児童プール ●幼児プール
  • 料金 [大人]400円 [3歳から中学生]100円 [65歳以上(市内在住)※]200円
        ※濱ともカードなどの提示が必要
  • 所在地 港南台6-22-38(バス停 港南環境センター前下車)
  • 問合せ 電話:045-832-0801、FAX:045-832-0803

詳しくはこちら(横浜スポーツ情報サイト ハマスポ)へ

天気がよい日は外で遊ぼう 公園

 外で遊ぶと「日陰って涼しいな」「木ってざらざらしているんだね」、そんな小さな発見がたくさんあります。五感を使って体験することは、心と体の成長につながります。公園は、滑り台やブランコの順番を待ったりスコップの貸し借りをしたり、子ども同士で触れ合うのにぴったりな場所です。

例えばこんなところがあります

●久良岐(くらき)公園
 港南区と磯子区の区界に位置する、緑あふれる公園です。広大な園内には、自由広場・散策路・池などが整備され、豊かな自然に集まる野鳥など生き物の観察も楽しめます。
久良岐公園の風景
所在地 上大岡東3-12-1(バス停 久良岐公園前下車)

●日野中央公園
 開放的な芝生広場が特徴の公園で、テニスコートと野球場を中心に、子どもや幼児の遊び場、せせらぎ池もあります。園内の遊歩道は高低差が少なく、ウォーキングやジョギングにおすすめです。
日野中央公園の風景
所在地
 日野中央2-2-1(バス停 日野中央公園入口下車)

●港南台生き生きプレイパーク(港南台中央公園内)
 竹林で基地づくり、滑車ロープでターザン、泥遊びなど、ワクワクするような遊びの素材がたくさんあります。普段はつい「汚れるからだめ」と大人が制限してしまいがちな遊びも、子どもたちにとって大切な体験です。子どもの「やりたい!」を尊重し、“自分の責任で自由に遊ぶ”をモットーにしています。
竹林での基地づくりの様子
開催日時 毎週火曜日・水曜日・木曜日、第1土曜日・日曜日10時から17時まで ※12月は16時30分まで
所在地 港南台3-5(JR港南台駅下車)
問合せ 運営委員会の岡野(電話:045-843-8733)

雨の日も天気の日も元気に遊ぼう 港南台北公園こどもログハウス

施設内の回転滑り台と絵本コーナーの様子 ネット階段・登り棒・回転滑り台などの遊具や地下迷路などがあり、施設全体が遊び場となっています。小さな子どもから中学生まで、子ども同士で楽しい時間を過ごしませんか。

開館時間 9時から17時まで
休館日 毎月第3火曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始
所在地 港南台1-3(バス停 日野下車)
電話・FAX 045-834-1169

夏のおすすめイベント

●カプラで遊ぼう
日時 8月1日(土曜日)10時から12時まで
対象 小学生以下
申込み 当日直接施設へ

●夏休みお楽しみ会
昔話を聞いたり、館内探検をしよう
日時 8月1日(土曜日)18時30分から20時30分まで
対象 小学生20人(先着)
申込み 7月19日から電話か直接施設へ

小さな子どもたち集まれ! 地域子育て支援拠点 はっち

はっちの室内の様子 未就学児と保護者が遊びくつろいで過ごせる場所です。子育てに関する情報提供や子育て相談など、さまざまなサポートを行っています。

開館時間 火曜日から土曜日 10時から16時まで
休館日 祝休日、日曜日・月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始、施設点検日
所在地 日野2-4-6(地下鉄 港南中央駅下車)
問合せ 電話:045-840-5882、FAX:045-848-0688

●利用方法(登録制)
はっちの利用対象は未就学児と保護者、もうすぐ子が生まれる父親・母親、地域で子育て支援をしている(したい)人です。拠点で登録すると、利用する(遊び)、相談する、ボランティアをすることができます

イベントいろいろ

※いずれも対象は未就学児と保護者、当日直接施設へ

●夏限定 水あそび
ウッドデッキに並べたたらいで水遊びしよう
日時 7月22日(水曜日)・24日(金曜日)・25日(土曜日)・ 28日(火曜日)・29日(水曜日)・30日(木曜日)、
    8月4日(火曜日)・7日(金曜日)・8日(土曜日)10時から11時15分まで
※雨天中止。タオル・着替え・おむつ持参
※8月中は週3回実施。詳しい日程は広報よこはま港南区版8月号でお知らせします

●プラレールのへや
プラレールを自由につなげて走らせよう
日時 7月11日(土曜日)10時から12時まで、13時から15時まで

●papa’sくらぶ
子どもを遊ばせながら、父親同士で話そう
日時 8月8日(土曜日)13時から14時まで
※毎月第2土曜日の「パパday」に合わせて開催

はっちは子育て総合ステーション

●遊んで交流できる場です
 絵本を読んだりままごとキッチンで遊んだりできる「あそびのひろば」や、授乳やおむつ交換のできる「赤ちゃんコーナー」などがあります。

●子育て情報が充実しています
 「情報コーナー」では、区内の未就学児を対象とした催しや保育付きのイベントなど、子育てに関するさまざまな情報を提供しています。

●お悩み相談に応じます
 スタッフが子育てのちょっとした悩みや相談に応じるほか、毎月第1水曜日には助産師による「赤ちゃん相談」も行っています。

●地域ぐるみの子育てをサポートします
 地域の中でのつながりを大切にし、子育て支援に関わる皆さんと一緒にネットワークを広げていく取組を行っています。
 そのひとつとして、子どもを預け預かり合う会員制の有償の支え合い活動「横浜子育てサポートシステム」の区支部事務局を担い、会員登録された人の中から条件に合う人をコーディネートしています。

入学前の子どもたちには保育園の園庭開放もおすすめ!

 区内の保育園には、園児と一緒に園庭や遊具などで遊ぶことができる園庭開放を行っている園があります。夏にプール開放・水遊びを開催しているところもありますので、ぜひお越しください。
 また、区内全ての市立保育園に「赤ちゃん休憩コーナー」を設けました。乳幼児のおむつ交換や授乳のときには、気軽にお立ち寄りください。

赤ちゃん休憩コーナー 利用時の注意
・使用済みのおむつは、お持ち帰りください
・哺乳瓶や粉ミルクは持参してください(お湯は提供できます)

詳細は各園にお問い合わせください。問合せ先はこちら(区ホームページ)へ

夏休みは市営バス・地下鉄の子ども運賃がお得!

 7月18日(土曜日)から8月31日(月曜日)の期間中、市営バスの子ども運賃が50円、地下鉄が110円になります。外出のときにはぜひご利用ください。
※バスは現金、地下鉄は切符での乗車に限ります。詳しくはこちら(横浜市交通局ホームページ)をご覧ください

熱中症に注意しよう!

 外出するときは、帽子や日傘を利用するなど日よけ対策をしましょう。また、のどが渇いていなくてもこまめに水分を補給し、適度な休憩を取りましょう。

©2007-2015 City of Yokohama. All rights reserved.