港南区トップページ > 広報 > 広報区版2015 > 広報こうなん 27年5月号 特集

広報こうなん 27年5月号 特集

考えよう!たぼこの害 5月31日は世界禁煙デーです

 毎年5月31日は、世界中で禁煙を推進する日「世界禁煙デー」として位置付けられ、日本では世界禁煙デーに始まる1週間を「禁煙週間」と定めています。たばこは、吸っている本人はもちろん、周りの人にも被害を及ぼします。自分のため、大切な人のため、たばこの害について考えましょう。
問合せ:区役所健康づくり係(電話:045-847-8438、FAX:045-846-5981)

たばこは有害物質がいっぱい!

 たばこの煙の中には、4,000種類以上の化学物質が含まれています。そのうち、有害物質は200種類以上、発がん性物質は60種類以上あるといわれています。
 中でも「ニコチン」「タール」「一酸化炭素」は3大有害物質で、健康に悪影響を及ぼします。

有害物質がもたらす影響

ニコチン 依存性物質で、たばこがやめられない原因となります。血管を縮めたり血流を悪くしたりします。
タール 発がん性物質を多く含みます。
一酸化炭素 体を酸欠状態にし、運動能力の低下や動脈硬化の進行を招きます。

喫煙は全身病のもと

 有害物質を数多く含むたばこを吸っていると、さまざまな病気のリスクを高めます。
 代表的なものは「がん」「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」「心筋梗塞」「脳卒中」です。

がん

 たばこには、発がん性物質と発がん促進物質が多数含まれており、たばこの煙が直接触れない臓器もがんのリスクが高まります。

喫煙者のがんによる死亡の相対危険度(たばこを吸わない人を1とした場合)非喫煙者との相対比はテキストをご参照ください
※資料「平山らによる調査(1966から82)」より

全体 男1.7倍 女1.3倍
口腔・咽頭がん  男3.0倍 女1.1倍
喉頭がん 男32.5倍 女3.3倍
食道がん 男2.2倍 女1.8倍
肺がん  男4.5倍 女2.3倍
肝臓がん  男1.5倍 女1.7倍
胃がん  男1.5倍 女1.2倍
膵(すい)臓がん  男1.6倍 女1.4倍
子宮頸(けい)がん  女1.6倍
膀胱(ぼうこう)がん  男1.6倍 女2.3倍

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

 たばこの煙などが原因で肺が炎症を起こし、呼吸がしにくくなる病気です。重症化すると体重減少、気胸※、心不全や呼吸不全を引き起こします。
※ 肺に穴が開き、空気が漏れて肺が小さくしぼむ状態

症状
 ●咳やたんが続く
 ●階段を上がるときなどに息切れがする など

心筋梗塞・脳卒中

 たばこの煙に含まれるニコチンや一酸化炭素が、血管を縮めたり血液の流れを悪くしたりするため、心臓や脳の障害が起きやすくなります。

周りの人にも悪い影響を与えます

 たばこの先から出る煙(副流煙)や、喫煙者が吐き出した煙(呼出煙(こしゅつえん))を室内などで吸わされることを「受動喫煙」といいます。特に副流煙は、喫煙している本人が口から直接吸い込む煙(主流煙)よりも多くの有害物質を含んでおり、周りの人の健康にも悪い影響を与えます。

受動喫煙による健康への影響

すぐに現れる症状 目・喉の痛み、咳、冷え症など
長期的な影響 肺がん、子宮頸がん、脳卒中、心筋梗塞など
妊婦、新生児への影響 流産、早産、乳幼児突然死症候群など
子どもへの影響 中耳炎、気管支ぜんそく、呼吸器感染症、小児がんなど

受動喫煙のよくある誤解

※健康福祉局「第2期健康横浜21ダイジェスト」より

●換気扇を回して吸えば大丈夫→誤り(有害物質は部屋の中に残っています)
●窓を閉め切ってベランダで吸えば大丈夫→誤り(有害物質は服に付いて部屋の中に入ってきます)
●空気清浄機を利用すれば大丈夫→誤り(有害物質を取り除くことはできません)

副流煙に含まれる有害物質

※資料「厚生労働省 たばこのリスク『主流煙と副流煙』」より

一酸化炭素(酸素不足を招く) 4.7倍
タール(ヤニ、発がん物質) 3.4倍
ニコチン(血流を悪化) 2.8倍

夫が喫煙する妻の肺がん死亡率(妻は非喫煙者)

※資料「平山らによる調査(1966から82)」より

非喫煙者 1倍
1日1本から14本 1.4倍
1日15本から19本 1.5倍
1日20本以上 1.9倍

本人がたばこを吸わなくても、配偶者が喫煙する場合、肺がん死亡率が高まります

ご存じですか? 「サードハンドスモーク(3次喫煙)」の害エレベーターに同乗する喫煙者のたばこのにおいに顔をしかめるイラスト

屋外で喫煙して部屋に入ってきたときに、喫煙者の衣服・髪・吐く息からたばこの有害物質が発散され、しばらく室内に漂い続けることが確認されています。壁や床、カーテンなどに染み付いたたばこの臭いからも、有害物質が発散されています。このように、3次的にたばこを吸わされることを「サードハンドスモーク(3次喫煙)」といい、健康に影響を与えるという研究結果もあります。

自分のため、大切な人のためにできること

 自分や大切な人の健康のためにできること、それは禁煙です。禁煙は、始めた直後から多くのメリットがあります。
 例えば、肺の機能は禁煙を始めて2週間から3か月で回復がみられ、咳や息切れも1から9か月で改善するといわれています。また、喫煙時と比べて、肺がんや脳卒中になるリスクが軽減します。このほか、肌の調子が良くなる、たばこ代などを節約できるといったメリットがあり、良い効果をたくさんもたらします。よこはま健康フィミリィのじぃじ

平成25年度健康に関する市民意識調査によると、区の喫煙率は男性40歳代30.5パーセント、女性40歳代12.0パーセント。
市では、平成35年度までに成人の喫煙率を12パーセントにすることを目指しているし、私も禁煙に挑戦しよう!

上手に利用しよう! 禁煙サポート

 たばこがやめられないのは、ニコチンの持つ強い依存性が原因です。
 最近ではさまざまな禁煙サポートがあります。上手に利用して自分に合った方法を選択し、無理なく禁煙を始めてみましょう。

●禁煙外来
 条件を満たせば保険適用で医療機関が受診でき、医師の指導のもと、飲み薬やニコチンパッチによる禁煙治療を受けることができます(保険外でも禁煙治療は受診可)。区役所4階43番窓口で配布している「横浜市禁煙外来MAP」には、区内の禁煙外来実施医療機関を掲載しています。
「横浜市禁煙外来MAP」パンフレットの表紙

●禁煙支援薬局
 ニコチンガムやニコチンパッチを購入できます。また、薬剤師による禁煙相談を受けることもできます。 目印はステッカーです。
「横浜市禁煙支援薬局」ステッカー

●禁煙相談
 区役所で保健師による相談を受けることができます(予約制・先着順)。継続的な禁煙支援を受けることができます。
 実施日時など詳細は今月号挟み込み「港南福祉保健センターからのお知らせ」(保存版)の3ページ「健康づくり相談」をご覧ください。

区内で活動中! 港南禁煙・分煙をすすめる会

 「港南禁煙・分煙をすすめる会」は、区保健活動推進員会・区食生活等改善推進員会の会員などからなるボランティア団体です。講演会の開催や、こうなん子どもゆめワールドやボランティアフェスティバルでの禁煙相談・たばこクイズの実施など、さまざまなイベントを通じてたばこの害に対する知識を深める活動をしています。

港南禁煙・分煙をすすめる会の会長中山会長(医師)から
 たばこは、喫煙者自身に将来重大な健康障害を引き起こすだけでなく、周囲の人のがん、循環器病、脳卒中などの発症にも関わります。また、乳幼児にもぜんそく、中耳炎などの病気を引き起こします。喫煙している人は、禁煙について考えてみましょう。
 私たちも普及啓発活動を重ね、誰もが住みやすいまちづくりを目指していきたいと思います。

たばこの煙に含まれる物質のひとつである一酸化炭素を、どのくらい体内に取り込んでいるかを測定します
呼気中の一酸化炭素濃度測定。たばこの煙に含まれる物質のひとつである一酸化炭素を、どのくらい体内に取り込んでいるかを測定します

「わかりやすい市民のための健康塾公開講座」の会場の様子 「わかりやすい市民のための健康塾公開講座」の会場の様子
毎年3月に「わかりやすい市民のための健康塾公開講座」を開催しています。今年は「脳卒中とたばこ」をテーマに講演を行いました

やってみよう!たばこクイズ

問題たばこの煙に含まれる有害物質の種類は?
(1)2種類 (2)20種類 (3)200種類以上
答えはこの特集の中にあります。

昨年のイベント開催時の様子ぜひお立ち寄りください 区役所2階で開催!

パネル展「たばこの害を知ろう」 5月25日(月曜日)から29日(金曜日)
 たばこの害・禁煙に関する情報が盛りだくさんです。

世界禁煙デーイベント 5月29日(金曜日)
 「港南禁煙・分煙をすすめる会」を中心に、イベントを開催します。
 内容 ●呼気中の一酸化炭素濃度測定
     ●専門医による禁煙相談
     ●たばこに関するクイズ  など

肺がん検診を受けましょう

 横浜市人口動態統計資料(平成25年)によると、区内では、がんの中でも男女ともに肺がん死亡数が多くなっています。健康管理のためにも、毎年肺がん検診を受けましょう。検診日程については、今月号挟み込み「港南福祉保健センターからのお知らせ」(保存版)の3ページをご覧ください。

「よこはま健康応援団」をご存じですか?

 市では、食や禁煙などの分野で、市民の健康づくりを支援する取組を自主的に行っている事業者を「よこはま健康応援団」として登録しています。
「店内終日禁煙」店舗の目印のステッカーです
「店内終日禁煙」店舗の目印です

©2007-2015 City of Yokohama. All rights reserved.