港南区トップページ > 広報 > 広報区版2014 > 広報こうなん26年11月号 こうなんピックアップ情報(7ページ)

広報こうなん26年11月号 こうなんピックアップ情報(7ページ)

こうなんピックアップ情報(7ページ)

広報こうなん26年11月号の7ページに掲載している記事です。

連載 健康に暮らすためのいきいき食生活
連載 アースとイーオのエコ活の芽 第17回 秋の装い おしゃれにエコを楽しもう!
連載 わたしたちの学校自慢 第14回 港南台第二小学校 「根気・勇気・元気を合言葉に」

連載 健康に暮らすためのいきいき食生活

最終回 減塩しよう!

 健康な成人の1日あたりの食塩摂取量(目標値)は、男性9.0グラム未満、女性7.5グラム未満です。しかし、厚生労働省の「国民健康・栄養調査(平成24年度)」によると、1日あたりの食塩摂取量は男性11.3グラム、女性9.6グラムとなっています。高血圧や脳卒中などの生活習慣病予防のためにも、減塩を心掛けましょう。

塩分を少なくするコツ!

●酢やレモンの酸味、香辛料を利用する
●だし汁のうま味を利用する
●全ての料理を薄味にするのではなく、味にめりはりを付ける
●低塩の調味料を使う
●乳製品のコクを利用する
●みそ汁やスープなど汁物は1日1杯までにする
●漬物は控える
●ラーメンやそばなど麺類の汁は残す

“いつも”の食事を工夫して! 減塩レシピ

●カボチャの牛乳そぼろ煮(2人分)
 材 料カボチャの牛乳そぼろ煮
 カボチャ:8分の1個、 サヤインゲン:2分の1袋、 鶏ひき肉:60グラム、 牛乳:200ミリリットル、 しょうゆ:大さじ1、 みりん:小さじ1、
 作り方
(1)カボチャは種とわたを取り除き2センチ角に、サヤインゲンは2センチ程度に切る。
(2)鍋に牛乳、しょうゆ、みりん、ひき肉を入れて箸で混ぜる。ひき肉がほぐれたら、カボチャとサヤインゲンを加え、中火にかける。落としぶたをしてカボチャがやわらかくなるまで煮る。

●アジの焼きびたし(2人分)
 材料アジの焼きびたし
 アジ:2尾、 ミニトマト:4個、 サヤインゲン:4本、 エリンギ:2本、 小麦粉:少々、 油:少々、
 A・・・酢:大さじ1、 しょうゆ:大さじ1、 砂糖:小さじ2分の1
 作り方
(1)Aを合わせておく。
(2)ミニトマトは4等分に、サヤインゲンは5センチ程度に、エリンギは食べやすい大きさに切る。
(3)アジを3枚におろし、食べやすい大きさに切る。小麦粉をまぶし、余分な粉は払っておく。
(4)フライパンに油をひき、サヤインゲンとエリンギを焦げ目が付くまで焼き、(1)に漬けておく。
(5)フライパンに油を熱し、アジを焼く。(4)と合わせる。

問合せ:区役所健康づくり係(電話:045-847-8437、FAX:045-846-5981)

連載 アースとイーオのエコ活の芽

第17回 秋の装い おしゃれにエコを楽しもう!

 冬に向けて少しずつ寒くなるこの時期は、ついつい暖房を使いがち。暖房だけに頼り過ぎず、服装で上手に調節をしましょう!

例えば・・・

●カーディガンなど脱ぎ着しやすい上着を活用
●首を温めると寒さ対策に効果あり! ストールやマフラーで防寒プラスおしゃれ度アップ!
●靴下の重ね履きや腹巻で、元気にぽかぽか!

色や素材、アイテムをうまく組み合わせて、自分に合う おしゃれなエコスタイルを見つけましょう。
みんなのアース君



首を温めると、血流が良くなって体が温まるよ!


問合せ:
区役所企画調整係(電話:045-847-8328、FAX:841-7030)

 

イーオからのお知らせヨコハマ3R夢!マスコット イーオ

 小型家電の回収・リサイクルのための回収ボックスを、永谷地区センター・港南資源回収センターに新たに設置しました。港南区役所・資源循環局港南事務所の回収ボックスと共に、ご活用ください。
小型家電の回収・リサイクルボックス

回収品目
 投入口に入る長さ30センチメートル未満の電気・電池で動作する製品
 (例)携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機など
 ※蛍光灯、電球、パソコンは対象外

詳しくは、横浜市資源循環局のページに掲載しています。併せてご覧ください。


問合せ:区役所資源化推進担当(電話:045-847-8398、FAX:045-842-8193)
      市資源循環局港南事務所(電話:045-832-0135、FAX:045-832-5204)

連載 わたしたちの学校自慢

第14回 港南台第二小学校 「根気・勇気・元気を合言葉に」

 本校では、「根気」「勇気」「元気」の3つの気を3本の木にかけた合言葉にしています。子どもたちは、いろいろな活動を通して、3本の木を大きく育てようとしています。

 全校活動のひとつとして、異学年グループでのふれあい活動を行っています。1年生から6年生で縦割りグループを作り、一緒に遊びの時間を過ごしたり、給食を食べたりしています。年間を通してふれあう機会があり、下級生に対する思いやりの心を育んだり、上級生に対する信頼を築いたりしています。

 また、10月には、全校ふれあいハイキングを行いました。2時間弱の道のりを、6年生のお兄さんお姉さんを中心にして、互いに声を掛け合って歩く姿が見られました。1年生の体力やメンバーの健康状態を気遣いながら、楽しく協力してグループ活動ができました。教職員だけでなく、保護者の皆さんの協力も得て、たくさんの大人に見守られて、子どもたちがまたひとつ、大きな木を育てる機会となりました。

 港南台第二小学校マスコット 二小くん       
▲港南台第二小学校マスコット 二小くん

ふれあいハイキング出発式     なかよしグループで声掛け合って
▲ふれあいハイキング出発式      ▲なかよしグループで声を掛け合って  
 
創立
 昭和51年9月1日 生徒数 372人(平成26年4月1日現在)
所在地 港南台5-4-1(電話:045-831-7676、FAX:045-833-9742)

©2007-2014 City of Yokohama. All rights reserved.