港南区トップページ > 広報 > 広報区版2014 > 広報こうなん 26年9月号 地域通信

広報こうなん26年9月号 こう・なん・くぅの地域通信

皆さんの地域活動を紹介します!

アーケードの下で笑顔の輪が広がる!上大岡連合・社協まつり 上大岡地区

 「上大岡連合・社協まつり」は、昨年10月に初めて開催された、上大岡地区の新しいお祭りです。上大岡連合町内会と上大岡地区社会福祉協議会で“地区に住むみんなが集まって交流することのできる、新しい行事をつくりたい”と話し合いを重ね、実行委員会を立ち上げました。

 昨年は初めての開催だったため、“会場はどこにするのか、どんな催しを行うのか、必要なものはどのように準備するのか”など全てが手探りでした。しかし、実行委員がそれぞれの地域活動で得た知恵を出し合って企画を進め、上大岡中央商店街協同組合の後援で実現につなげました。

 お祭り当日の大きな目玉のひとつは、小学生・中学生による吹奏楽や和太鼓の演奏、踊りの発表です。“子どもたちの活動を応援する場を提供できれば”との思いで学校に提案したところ、4校が応じて実現したもので、それぞれ練習を重ねてきた成果を見せてくれました。このほかにも、地域の皆さんの歌が披露されたり、小学生以下の子どもを対象としたスポーツ体験コーナーが設けられたり、会場は大変にぎわいました。

 実行委員の一人は「地域の皆さんが気軽に参加できるよう、上大岡駅の近くで開催したことで、約1,500人の来場者を迎えることができました。初めての試みで不安もありましたが、大きな事故もなく無事に終えることができたのは、当日の警備や準備に協力してくれた住民の方を含め、全員で協力できたからだと思います。これからも毎年開催し、上大岡地区の行事として根付かせていければ」と話してくれました。

5つの和太鼓を並べ、力強い演奏を披露する様子 元気いっぱいのソーラン節を披露する様子 バトンを使った演技を披露する様子
上大岡小学校・桜岡小学校の皆さんの元気いっぱいのパフォーマンスに、観客は大盛り上がりでした

80人を超える生徒が迫力満点の演奏を披露する様子 おそろいの青いシャツを着て息の合った演奏を披露する様子
港南中学校・藤の木中学校の吹奏楽部の皆さんは、迫力満点の演奏を披露してくれました

第2回 上大岡連合・社協まつり

日時 10月11日(土曜日)10時から16時
会場 上大岡中央商店街アーケード パサージュカミオオオカ(京急・地下鉄上大岡駅下車)
問合せ 上大岡連合・社協まつり実行委員会 岩角(いわかど)さん(電話:090-4533-1815)

©2007-2014 City of Yokohama. All rights reserved.