港南区トップページ > 広報 > 広報区版2014 > 広報こうなん 26年8月号 こうなんピックアップ情報(6ページ)

広報こうなん 26年8月号 こうなんピックアップ情報(6ページ)

こうなんピックアップ情報(6ページ)

広報こうなん26年8月号の6ページに掲載している記事です。

区内市立保育園の見学会に行こう!保育園ってどんなところ?
家庭風呂でのレジオネラ症に注意しましょう!
熱中症に注意しましょう! 9月7日(日曜日)から13日(土曜日)は救急医療週間です

区内市立保育園の見学会に行こう!保育園ってどんなところ?

 区内市立保育園の見学会を、下記の日程で開催します。保育園の様子や子どもたちの園での生活などを見てみませんか。

見学会日時保育園名電話番号ファクス番号受付開始日
9月18日(木曜日)10時から11時 笹下南(笹下6-28-9) 045-841-4284 045-841-4268 8月18日
9月30日(火曜日)10時から11時 野庭第二(野庭町601) 045-849-1700 045-842-9546 9月1日
10月2日(木曜日)10時から10時45分 上永谷西(上永谷6-8-3) 045-845-0620 045-845-0967 9月2日
10月7日(火曜日)9時45分から11時 笹下(港南6-2-8) 045-843-5420 045-843-5495 9月3日
10月8日(水曜日)9時45分から11時 港南台(港南台3-7-5) 045-833-0763 045-833-0782 9月8日
10月9日(木曜日)9時45分から11時 港南台第二(港南台7-25-28) 045-832-3309 045-832-3198 9月9日


対象
 未就学児と保護者
申込み 受付開始日10時から電話で各保育園へ

 「保育コンシェルジュ」に入所手続などを相談できる会場もあります。詳しくはお問い合わせください。

問合せ:区役所運営担当(電話:045-847-8410、FAX:045-842-0813)

家庭風呂でのレジオネラ症に注意しましょう!

 レジオネラ症は、レジオネラ属菌という細菌を含んだ水滴を吸い込むことで起こる感染症です。レジオネラ属菌は、36度くらいのお湯で特に繁殖しやすく、家庭でもお風呂などから検出されることがあります。お風呂を清潔に保ち、予防を心掛けましょう。

感染するとどうなるの?

  • ●主な症状は、発熱やせき、筋肉痛、頭痛、吐き気、下痢などです
  • ●重症化すると肺炎や意識障害を引き起こし、死亡することもあります
  • ●疑わしい症状があるときは、早めに医療機関を受診しましょう
  • ※高齢者や乳幼児など免疫力が低下している人は、特に注意が必要です

家庭風呂での感染を防ぐには?

  • ●お風呂は丁寧に洗いましょう。シャワーヘッドや浴槽内の吹き出し口、排水口などは汚れがたまりやすいので、特に注意しましょう
  • ●配管、蛇口、浴槽設備などに滞留水がないか確認し、定期的に洗浄しましょう

問合せ:区役所環境衛生係(電話:045‐847‐8445、FAX:045‐846‐5981)

熱中症に注意しましょう! 9月7日(日曜日)から13日(土曜日)は救急医療週間です

 今年は気温が上昇する時期が早く、例年と比べて早い時期から熱中症による救急搬送が増えています。発生のピークを迎える8月は、特に注意しましょう。

熱中症の症状と対処法

重症度症状対処法医療機関での受診
軽症 ・めまい
・立ちくらみ
・こむら返り
・大量の汗
涼しい場所へ移動し、安静にする
水分を補給する
・受診の必要なし
中等症 ・頭痛
・吐き気
・体がだるい
・体に力が入らない  
涼しい場所へ移動し、安静にする
水分と併せて塩分を補給する
症状が改善すれば受診の必要なし
自力で水分を補給できない場合や、症状に改善が見られない場合は受診の必要あり
重症 ・けいれん
・運動障害(歩けないなど)
・意識障害(呼び掛けに応答しないなど)
涼しい場所へ移動し、安静にする
・体が熱ければ保冷剤などで冷やす
すぐに119番で救急車を要請

まずは予防!

  • ●水分・塩分補給
     喉の渇きを感じなくても、こまめに水分と塩分を補給しましょう
  • ●風通しのよい室内環境
     カーテンなどで直射日光を防ぎ、エアコンや扇風機などで室温を調節しましょう
  • 外出時のひと工夫
     日傘や帽子を利用するなど日よけ対策をし、適度に休憩を取りましょう

安全・安心「救急フェア」を開催します!

 心臓や呼吸が止まった人への処置は、1分1秒でも早く行うことが重要です。救急隊が来るまでに救急措置がされていれば、命が助かる可能性が高くなります。「救急フェア」に参加して、いざというときに備えませんか。

日時 9月7日(日曜日)10時から12時
会場 港南台バーズ2階 吹き抜け広場(JR港南台駅下車)
内容 ・医師によるAED(自動体外式除細動器)の取扱いや心肺蘇生法の実演指導
    ・応急手当や救急車の適切な利用方法のパネル展示
    ・救急車の乗車体験、消防車の展示 など

問合せ:港南消防署(電話・FAX:045-844-0119)

©2007-2014 City of Yokohama. All rights reserved.