港南区トップページ > 広報 > 広報区版2014 > 広報こうなん 26年4月号 連載

広報こうなん26年4月号 連載

広報こうなん26年4月号の7ページに掲載している記事です。

アースとイーオのエコ活の芽

第10回 企業のエコ活4(横浜市資源リサイクル事業協同組合)

 今回は港南区温暖化対策・ヨコハマ3R夢(スリム)推進本部委員である、横浜市資源リサイクル事業協同組合のエコ活を、同組合マスコットキャラクターの“りくみちゃん”が紹介します。


りくみちゃん
 私たちは、小学生が家族と一緒に環境問題について考えるきっかけ作りとなるよう、夏休みの自由課題として環境に関する絵日記を描いてもらう「環境絵日記」を実施しているよ!

アース
 わぁ、面白そうだね!みんなどんな絵日記を描いてくれたのかな?

りくみちゃん
 去年は区内の小学生1,349人が参加してくれたの!“海上に都市をつくりたい”“笑顔のエネルギーで車や電車を動かしたい”“ホタルの光で横浜を包みたい”などといった楽しい絵日記をたくさん応募してくれたよ!

イーオ
 今年も、たくさんの小学生に参加してほしいね!

りくみちゃん
 今年も夏休み前に応募用紙を配布するよ。たくさんの応募待ってるくみ!

問合せ:区役所企画調整係(電話:045-847-8327、FAX:045-841-7030)

連載 わたしたちの学校自慢

第6回 野庭すずかけ小学校 「強く、優しく、健やかに 光り輝くすずかけの子」

野庭すずかけ小学校 音楽朝会・集会の様子  野庭すずかけ小学校では、音楽の力を通して子どもたちの豊かな心を育てようと、毎月音楽朝会・集会を行っています。これは合奏や合唱などを互いに見たり聴いたりすることによって、全児童が一体になる場となっており、保護者や地域の皆さんもたくさん見学に訪れ、児童の良い刺激となっています。
 また、学校菜園では地域ボランティアの皆さんの協力をいただき、季節に応じた野菜を栽培し食べるなど、地産地消の実践的な勉強ができています。さらに、昨年から地域の学習ボランティアさんがドリル学習をする児童を見守るという“スキルタイム学習”でも、成果が上がってきています。

野庭すずかけ小学校 校舎 このように、多くの地域の皆さんに支えられ、創立6年目を迎えることができた野庭すずかけ小学校。他校ではあまり見られない、採光をふんだんに取り入れたモダンな建物で、心も体も光いっぱいに輝きながら成長しています。

創立 平成20年4月1日
生徒数 493人(平成25年4月1日現在)
所在地 野庭町346‐2(電話:045‐842‐3105、FAX:045‐842‐1661)

港南図書館で読書会をはじめませんか

 港南図書館では、読書推進の活動の場として図書館を役立ててもらうため、あらかじめ登録したグループに対し、会議室や活動に必要な図書の貸し出しを行っています。
 詳しくはお問合せください。

登録できるグループ

市内で読書に関する活動をしている、会員5人以上のグループ
代表者が市内在住・在勤・在学のいずれかに該当していることが必要です

利用日時

平成20年4月1日 図書館開館日の半日単位(9時30分から12時、13時から16時50分)

開館時間

火曜日から金曜日:9時30分から19時、月曜日・土曜日・日曜日、祝日・休日:9時30分から17時
1月4日:12時から17時
※営利目的等のグループは登録できません
※図書館で会議室を使用する日の利用はできません

こんなグループが利用しています

● 会員同士で同じ本を読み、意見交換を行う“読書会”
● お話し会の事前の準備を行う“おはなしボランティア”
● 英語など言語の学習に取り組む“学習グループ”  など

活動事例 グループ紹介 「二木会」

 昭和59年から活動している読書会です。会員は13人で、月に一度活動しています。和やかな雰囲気の中で活発に意見交換がなされています。

 問合せ:港南図書館(電話:045‐841‐5577、FAX:045‐841‐5725)

©2007-2014 City of Yokohama. All rights reserved.