港南区トップページ > 広報 > 広報区版2014 > 広報こうなん 26年2月号 連載

広報こうなん26年2月号 連載

広報こうなん26年2月号の7ページに掲載している記事です。

私たちもチーム港南! 地域を応援する事業所紹介

第7回 「港南区健康ランニング大会」を支える一般社団法人 横浜建設業協会港南区会

 毎年多くの人が参加する「港南区健康ランニング大会」(主催:港南区健康ランニング大会実行委員会・京浜急行電鉄株式会社)。地域の皆さんをはじめ、多くの企業・団体が大会を支えています。今回はその一つ「一般社団法人横浜建設業協会港南一般社団法人 横浜建設業協会港南区会 佐々部会長区会」を紹介します。
 1月12日(日曜日)に開催された第35回大会では、建設中の道路(横浜藤沢線)を新たにコースとしましたが、大会前にコース中の走りづらい段差部分をボランティアで解消し、整備したのが同会です。「今回は本業で培った技術を生かして協力ができました。当会は地震など災害時の復旧等に関する協定を市と締結しています。これからも地域のイベントや防犯活動に積極的に参加し、地域の安全・安心のために活動していきたいですね」と話すのは、同会の佐々部(ささべ)会長。地域への熱い思いが、地域活動を力強く支えています。

一般社団法人 横浜建設業協会港南区会
●有限会社一建テック ●岩谷建設株式会社 ●株式会社大山組建材  ●柏原建設株式会社
●株式会社キクシマ  ●株式会社坂田組  ●株式会社佐藤薫工務店 ●有限会社佐藤組
●株式会社渋谷興業  ●昇栄工業株式会社 ●株式会社新世     ●株式会社TAKATSUTO
●株式会社多並商会  ●中村建設株式会社 ●株式会社永島建設   ●日成工事株式会社
●根本建設株式会社  ●丸彦建設株式会社 ●柳建設株式会社    ●株式会社山本建設
●横浜ダイワ株式会社 ●株式会社ライフ・コア横浜 (平成26年1月1日現在)


「港南区健康ランニング大会」を支えるその他の企業・団体

株式会社あんざい、大塚製薬株式会社横浜支店、 大津スイミングクラブ、株式会社大山組建材、柏原建設株式会社、港南区工業会、昇栄工業株式会社、 株式会社新世、スズキ・メソード嶋田ピアノ教室、スナック幸、スポーツクラブ&スパルネサンス港南中央、杉田接骨院、 せんざん港南台本店、東京ガスエコモ株式会社、ミドリ安全東横浜株式会社、有限会社明倫保険事務所、株式会社八千代ポートリー、 横浜市港南スポーツセンター、横浜ひまわりロータリークラブ、リストサザビーズインターナショナルリアルティ上大岡支店、港南交通安全協会、港南区医師会、日本赤十字社神奈川県支部、神奈川県救護赤十字奉仕団 (順不同)

 第34回大会(昨年)の様子  第34回大会(昨年)の様子

問合せ:区役所区民活動支援係(電話:045-847-8395、FAX:045-842-8193)

アースとイーオのエコ活の芽

第9回 企業のエコ活3(株式会社高島屋港南台店)

 今回は港南区地球温暖化対策・ヨコハマ3R夢(スリム)推進本部委員である、株式会社高島屋港南台店のエコ活を、アースとイーオが紹介します。

アース(イラスト)

アース
 平成25年度から推進本部委員の一員となった高島屋港南台店は、さまざまなエコ活に取り組んでいるよ。11月17日(日曜日)に開催した啓発イベント「たのしくエコ活! 学ぼう3R夢 in 港南台高島屋」も大盛況だったね。 株式会社高島屋港南台店 店長 多田さん(写真)

株式会社高島屋港南台店 店長 多田さん:
 ごみの分別の大切さなどを再認識していただく良い機会になったと思います。当日はキャラクターショーやゲームもあり、楽しく分かりやすかったとお客様からも大変好評でした。

イーオ(イラスト)イーオ:
 これまでの取組と今後の抱負を聞いてみよう。

株式会社高島屋港南台店 店長 多田さん:
 当社では、レジ袋の削減や簡易包装の推進、LED照明の導入など、環境活動に取り組んでいます。また、紳士服のリサイクル回収を毎年秋に行い、多くのお客様からご賛同を得ています。
 これからも地域の皆様が参加できる環境活動を行っていきますので、ご協力をお願いします。

問合せ:区役所資源化推進担当(電話:045-847-8398、FAX:045-842-8193)

連載 わたしたちの学校自慢

第6回 芹が谷小学校 「共にチャレンジ みんな輝け」

 芹が谷小学校には樹木園・竹林・岩石園があります。季節ごとに、クワ、ビワ、カキ、ギンナンなどが収樹木園写真穫できます。2年生が掘ったタケノコがタケノコご飯として給食に出て、全校でおいしく食べることもあります。また、樹木園には野鳥も多く集まってきます。平成23年には、神奈川県野生生物保護モデル校に指定され、巣箱を取り付けるなど、野鳥の保護に取り組んでいます。豊かな自然に囲まれ、心優しい思いやりのある児童が育っています。

長縄大会 また、年間を通して体力作りにも力を入れています。春のドッジボール大会、秋の長縄大会、冬のマラソン大会は、芹が谷小学校の伝統になっています。それぞれの大会に向けて、各学年・学級は練習に力が入ります。大会の日には、保護者の皆さんも応援に駆け付けます。  
 地域の皆さんに見守られ、放課後には地域の公園や学校でよく遊び、挨拶もよくする元気で素直な児童が多い学校です。

 

 創 立   昭和42年4月1日
 生徒数  387人(平成25年4月1日現在)
  所在地  芹が谷3-32-1(電話:045-822-4568、FAX:045-826-0653)

 

©2007-2014 City of Yokohama. All rights reserved.