港南区トップページ > お知らせ > 横浜市 臨時福祉給付金のご案内

臨時福祉給付金(経済対策分)

 臨時福祉給付金とは?

平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられたことに伴い、所得の低い方々への負担の影響に鑑み、暫定的・臨時的な措置として 「臨時福祉給付金」を支給します。
横浜市では、給付対象と思われる方に、 3月6日に申請書を同封したお知らせを発送する予定です。 申請書を受付した後、審査を経て不備がなければ、概ね1か月から2か月程度で、給付されます。 給付は4月からとなり、対象となる方でも給付金を受け取るには申請が必要です

詳しくは、横浜市へのリンクこちら(横浜市健康福祉局のページへリンク)からご覧ください。

 支給対象者

平成28年1月1日時点で市内に住民票があり、28年度分の市民税が課税されていない人
(課税者の扶養者や生活保護の受給者等は対象となりません。)

 申請期間

3月6日(月曜日)から9月6日(水曜日)まで ※消印有効


 コールセンター

 横浜市臨時福祉給付金 専用ダイヤル

0120‐391‐370(受付時間:毎日9時から18時)


 港南区 相談窓口 (6月30日まで) ※相談窓口で給付金の支給は行いません

 受付時間

月曜日から金曜日 9時から17時(祝日除く)

 設置場所

港南区新庁舎(地下鉄 港南中央駅下車) 3階

©2007-2017 City of Yokohama. All rights reserved.