本文へジャンプ - トップメニュー|検索
国際局 > Y-PORT > Y-PORTワークショップ

Y-PORTワークショップ

 

 『Y-PORTワークショップ』(旧名称:Y-PORTワーキング)とは、Y-PORT事業の取組を通じた新興国等での都市インフラ事業への企業の海外展開を促進するため、横浜市と民間企業・大学・NPO及び、国や公的機関との情報交換・意見交換を行う場として開催するものです。

Y-PORTワークショップの参加要件

  • Y-PORT事業を通じた海外における環境に配慮した都市づくりに関心がある企業等
  • 横浜市内に本社や営業所など、活動の拠点を有する、若しくは横浜市及び市内企業との連携を具体的に検討している企業等

2018年度開催Y-PORTワークショップ

日時等テーマ等情報提供者開催結果


【第26回】
2018年7月5日(木)
14:00〜16:00

第8回ダナン都市開発フォーラムに向けて

〜ダナン市に提案する横浜発都市ソリューションを議論します〜

■Y-PORT事業におけるダナン市との都市間連携の活動状況や今後の展開予定
■ダナン都市開発フォーラム(7月26、27、28日開催予定)の御案内
■グループディスカッション
テーマ1:固形廃棄物・リサイクル・汚泥処理
テーマ2:漁港地区再開発
テーマ3:省エネ(ビル・ホテル・工場)
テーマ4:都市交通(公共交通)
テーマ5:防災システム

※テーマは、参加企業の関心等により変更になることがあります。
 20180705workshopthum.JPG

ちらしはこちら

 

  • 横浜市国際局国際協力課

<終了しました>


【第25回】
2018年4月18日(水)
14:00〜16:00

<場所>
横浜国際協力センター
6階共用会議室

世界が注目、南太平洋島嶼国のハブ都市

 

〜フィジー共和国スバ市の可能性〜

■フィジーの事前調査結果報告
■『Future Cities Workshop』のご案内
■本年度Y-PORT事業の展開について
 20180418workshopthum.jpg

ちらしはこちら

 

  • 海外環境協力センター
  • 横浜市国際局国際協力課

 

第25回Y−PORTワークショップ開催報告


ワークショップ開催状況等

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

◆備考
会場の席数には限りがありますので、定員を超えた場合は受付できない場合があります。

ページトップへ