本文へジャンプ - トップメニュー|検索
国際局 > Y-PORT > 受賞 > Eco2 Cities

Eco2 Cities

横浜市はEco2都市に選ばれています

イメージ

 世界銀行は、開発途上国の都市問題を解決するために、「Eco2都市イニシアチブ」(Eco2都市:Ecological Cities as Economic Cities)という概念を2009年に打ち出しました。
 これは、エコロジー(環境)とエコノミー(経済)を両立させることで持続可能な都市づくりを目指す都市開発戦略であり、世界のEco2先進都市の成功事例を体系的に取り入れながら途上国を支援するものです。
 横浜市は、成功を収めている「Eco2都市」として、初代6都市の一つに選ばれています。
 その実績に加え、日本には優れた環境技術を持つ企業が多く存在することから、第1回国際会議(Eco2 2010 Yokohama-International Conference on Eco2 Cities)が2010年10月に横浜で開催されました。
 横浜市は、ここで採択された「横浜宣言」に沿って途上国支援を展開する世界銀行や独立行政法人 国際協力機構(JICA)と連携して、国際貢献に取り組んでまいります。

【参考資料】Eco2 Citiesについて

関連サイト

JICA 世界銀行

ページトップへ