本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 国際局 > 国際交流 > 新横浜パフォーマンス2017にて第7回アフリカ開発会議横浜開催をPRしました
 横浜市プロモーション動画
1分バージョン
Yokohama Rhythm (1min.)
3分バージョン
Yokohama Rhythm (3min.)
この動画は、横浜市政策局国際政策課と、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)が協働で制作しました。
横浜市市民協働条例第5条に基づく相互評価シート
(PDF形式、247KB)

新横浜パフォーマンス2017にて第7回アフリカ開発会議横浜開催をPRしました


 平成29年10月21日(土)、日産スタジアム2F東口広場にて「新横浜パフォーマンス2017」が開催されました。
 今年は、新横浜パフォーマンス開催25周年にあたり、「Cheers!25th」をテーマに、横浜F・マリノスホームゲーム、日産スタジアムをニコ・ニコ笑顔で一杯にするスマイリー25・25(ニコ・ニコ)プロジェクトなど、様々なプログラムが実施されました。  
 国際局も第7回アフリカ開発会議の横浜開催が決定したことを受け、ブース出展を行いました。会議開催のPRのため、パネル展示やアフリカ開発会議に関するクイズ、アフリカを感じるワークショップなど、アフリカについて楽しく学べる企画を行いました。  
 当日はあいにくの雨となりましたが、たくさんの方にブースを訪れていただき、アフリカ開発会議クイズなどを通して、会議について知っていただく良いきっかけになりました。また、公益社団法人 青年海外協力協会のご協力のもと、アフリカの研修員とコミュニケーションをとっていただきながら、アフリカ風しおりづくりや楽器試奏、民族衣装の試着、スローライフを感じるワークショップなどを体験していただき、子どもから大人まで数多くの方にアフリカへの理解を深めていただきました。

●当日のブース展示の様子