本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 国際局 > 国際交流 > アフリカ4か国の大使が横浜F・マリノスのサッカー試合を観戦しました
 横浜市プロモーション動画
1分バージョン
Yokohama Rhythm (1min.)
3分バージョン
Yokohama Rhythm (3min.)
この動画は、横浜市政策局国際政策課と、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)が協働で制作しました。
横浜市市民協働条例第5条に基づく相互評価シート
(PDF形式、247KB)

アフリカ4か国の大使が横浜F・マリノスのサッカー試合を観戦しました


 平成29年10月14日、アフリカ4か国の大使が横浜を訪れ、日産スタジアムで横浜 F・マリノス対大宮アルディージャのサッカーの試合を観戦されました。横浜マリノ ス株式会社が、横浜とアフリカとの交流促進に支援・協力し、カメルーン、コートジ ボワール、ブルキナファソ各国の大使とベナンの臨時代理大使をお招きしたもので、当日は日本アフリカ友好横浜市会議員連盟会長、横浜市国際局長との意見交換が行われました。

●当日の様子