本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 国際局 > 国際交流 > よこはま国際フェスタ2017にて第7回アフリカ開発会議を紹介しました
 横浜市プロモーション動画
1分バージョン
Yokohama Rhythm (1min.)
3分バージョン
Yokohama Rhythm (3min.)
この動画は、横浜市政策局国際政策課と、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)が協働で制作しました。
横浜市市民協働条例第5条に基づく相互評価シート
(PDF形式、247KB)

よこはま国際フェスタ2017にて第7回アフリカ開発会議を紹介しました


 平成29年10月7日(土)から9日(月)まで、グランモール公園(西区みなとみらい)で「よこはま国際フェスタ2017」が開催されました。  
 今年の6月、第7回アフリカ開発会議の横浜開催が決定したことを受け、会議開催のPRや、横浜市とアフリカ諸国との、これまでの交流や技術協力の実績をパネル展示やパンフレットで紹介しました。また、アフリカ各国の大使館ブースを設置し、9か国※の大使館にご参加いただきました。  
 おおむね3日間とも天候に恵まれて、アフリカ各国ブースでは、各国の民芸品や特産品の展示・販売、観光情報の紹介などが行われ、たくさんの人々で賑わいました。また、ステージでは、アフリカのダンスパフォーマンスも披露され、観客と一体となって盛り上がりました。さらに、今回初の取組であったアフリカラリーでは、来場者の方々が出店しているアフリカ各国大使館の方々とコミュニケーションをとっていただきながら、アフリカ各国について理解を深めていただくきっかけとなりました。

※参加大使館(9か国)
アルジェリア民主人民共和国大使館/アンゴラ共和国大使館/ウガンダ共和国大使館/チュニジア共和国大使館/コートジボワール共和国大使館/スーダン共和国大使館/トーゴ大使館/南アフリカ共和国大使館/マラウイ共和国大使館 (順不同)

●国際フェスタ開催時の様子
   
         大使館ブースの様子                                          パフォーマンスの様子
   
        横浜市国際局ブースの様子                                 アフリカラリーの様子