本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 国際局 > 国際協力 > 台湾南部で発生した地震に対する募金について
 横浜市プロモーション動画
1分バージョン
Yokohama Rhythm (1min.)
3分バージョン
Yokohama Rhythm (3min.)
この動画は、横浜市政策局国際政策課と、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)が協働で制作しました。
横浜市市民協働条例大5条に基づく相互評価シート
(PDF形式、247KB)

台湾南部で発生した地震に対する募金について(終了)

 

 

 台湾南部を震源として平成28年2月6日(土)に発生した地震を受けて、横浜市は(公財)横浜市国際交流協会と連携し、以下のとおり現地の支援のための募金を実施しました。皆さまの温かいご支援ありがとうございました。
 集まった募金については、平成28年3月29日(火)に「台北駐日経済文化代表処横浜分処」に目録をお渡ししました。募金は今後、同分処を通じて現地の復興支援等に役立てられます。

 

 

 

募金額

2,407,657円

 

 

実施期間

平成28年2月15日(月)~3月15日(火)    

 

 

実施方法  

(1)募金箱の設置
  ・市庁舎
  ・区役所
  ・行政サービスコーナー
  ・市立図書館 ※実施期間中に設置場所に追加

(2)横浜銀行に開設した臨時の専用口座への振込

 

 

 

 

 

 

本件に関する記者発表

 

 (1)平成28年3月29日(火)
  [PDF] 記者発表資料 「台湾地震募金の結果について」 (PDF形式 328KB)

 

 (2)平成28年2月12日(金)
  [PDF] 記者発表資料 「台湾南部で発生した地震に対する募金について」 (PDF形式 328KB)