- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > 地域振興課 > 港北まちの魅力フォトコンテスト作品募集!

港北まちの魅力フォトコンテスト作品募集!

あなたの見つけた“港北区”教えてください。

港北区内の”美しい” ”素晴らしい” ”みんなに教えたい” と感じた、おすすめするスポットやあなたしか知らない港北区の魅力を切り取った写真を募集します。

応募要項は こちら→☆(PDF形式)


募集作品

〇港北区内で2016年1月以降に、デジタルカメラ、スマートフォンなどで応募者本人が撮影した未発表の作品で、他に発表する予定のない単写真
〇加工・合成などを施した画像処理は不可
〇応募は、各部門1人5点まで

応募資格

港北区にお住まいの方、お勤めの方、これから住もうとしている方、港北区に遊びに来られた方、港北区を愛する方で、プロカメラマン以外の方

応募方法

 〇 メールで応募(JPEG形式のみ、1回のメールに写真1枚添付。写真容量は5MBまで)
 〇 CD-Rに保存し郵送または窓口で応募(JPEG形式のみ、1枚の写真容量は5MBまで)

 ☆応募にあたっては、以下の必要事項をご記入のうえ、メール本文もしくは紙面(形式自由)にてご提出ください。

 1 氏名
 2 住所
 3 電話番号
 4 FAX番号
 5 Eメールアドレス
 6 応募部門
 7 タイトル(20文字以内)
 8 撮影日時
 9 撮影場所
 10 コメント(100字以内) 
 11 下記アンケート回答

 [アンケート]
  『港北まちの魅力フォトコンテスト』をどこでお知りになりましたか?
  A.リーフレット(入手場所もご記入ください)
  B.告知ポスター(ご覧になった場所もご記入ください)
  C.港北区ポスター
  D.その他(お知りになったきっかけもご記入ください)

 応募要項(表面・裏面)※PDF形式

応募部門

〇景観部門:建物・街並み など
〇自然環境部門:山・川・公園・植物 など
〇カルチャー部門:まつり・芸能・食・文化活動 など

募集期間

2017年2月1日〜10月31日(当日到着分まで)

賞・記念品

最優秀賞:1点
部門賞:各部門4点
参加賞:若干数(応募された方の中から抽選で記念品を進呈)

審査

港北観光協会会長・地域の代表などからなる審査会による審査の上、決定します。

入賞発表

2018年1月(予定)に、港北区役所ホームページで発表し、掲載します。

注意事項

〇人物や著作権・商標権等の権利を有するものが被写体となる作品は、応募者の責任において応募及び展示・公開等の許可を必ず得てください。また、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾が必要です。
〇被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねます。万一第三者と紛争が生じた際は、応募者自身の責任において解決していただきます。
〇応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、その使用権(展示、広報、ホームページ、はがき、ポスター、その他港北区の魅力を広く発信する目的で作成するものへの使用)を主催者及び港北区役所に無償で与えるものとし、また使用時の画像加工などについても認めることとします。
〇ご応募いただいた方の個人情報は、作品の選考や連絡および賞品発送、出版の際に使用し、目的外の使用はしません。

主催

港北観光協会

協力

東京急行電鉄株式会社

後援

港北区役所

応募・問い合せ先

Eメール ko-kankou@city.yokohama.jp

〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町26-1
港北観光協会事務局(港北区地域振興課内)
「港北まちの魅力フォトコンテスト」係

電話:045-540-2243
FAX:045-540-2245

 前回の「港北まちの魅力フォトコンテスト」入賞作品

〇最優秀賞 (カルチャー部門)

       幽玄の灯  (港北区 湯川さん)

   平成25年10月26日 小机城址市民の森
竹林に灯る何千本もの竹灯籠は、幻想的で幽玄の世界が出現します。
 
幽玄の灯



【部門賞】 
部門賞の各作品の掲載は、順不同です。

 

〇景観部門

1     綱島・水月山陽林寺 桜と大銀杏  (港北区 佐藤さん)
平成26年3月31日 綱島、名月山・陽林寺山門下
同寺は大永年間(1521〜1527年)下剋上の嵐が吹き荒れ、難を逃れて綱島に移住した城田氏が子孫の安全と繁栄を祈願して草堂を営んだのが前身で、江戸時代、相模橋丘陵の開墾が進み、集落の寺として栄え、今日に至っている。
城田氏は町の長老として現在も貢献している。
山門下から見上げると、大銀杏と満開の桜木が天を突いている。

桜と大銀杏    

 

〇  景観部門

2     「逆さ」プリンス  (鶴見区 丸山さん)
平成26年2月1日 小机大橋周辺
川面に映る新横浜プリンスホテルが印象的です。

逆さプリンス     


〇 景観部門

 3   プールの冬休み  (神奈川区 保科さん)
     
平成26年1月2日 菊名池プール

     妙蓮寺駅前に買い物に行くときに、いつも菊名池プールに立ち寄りますが、赤い橋とプールの青の美しさに見とれております。この日はぜひカメラにおさめようと頑張ってカメラを持って写してきました。
     
プールの冬休み


〇 景観部門

 4   大倉山公園(記念館中庭)冬景色  (港北区 菅野さん)
     平成25年2月 大倉山公園

     大倉山でも雪国と思わせる積雪。記念館の入口から撮影したものです。

     大倉山公園冬景色  


〇 自然環境部門

 1   語らい  (港北区 大平さん)
     平成26年4月16日 菊名桜山公園 
     花の下ではお花見会、ベンチでは楽しいお話の様子が印象的でした。


      語らい  

〇 自然環境部門

 2   西方寺の彼岸花  (神奈川区 高橋さん)
     平成25年12月14日 新羽西方寺境内

     西方寺の参道の雰囲気が解るように広角で切り取りました。運よく寺の僧侶だと思うのですが、参道を通り掛かり、良いポイントになりました。花はちょっと物足りない感じです。もう少し密集して咲いていると良かったのですが。

西方寺の彼岸花  


〇 自然環境部門

 3   晩秋の菊名池公園  (神奈川区 保科さん)
     平成25年11月26日 菊名池公園のバス停側
     落ち葉がチラホラ落ち始めた頃、近くでは菊名池が一番おすすめの場所だと思っております。

 
     晩秋の菊名池公園



〇 自然環境部門

 4   鶴見川の夕陽  (港北区 湯川さん)
     平成25年11月25日 鶴見川河畔

     夕日の美しさと河畔の自然が堪能できます。港北区でダイヤモンド富士が展望できる唯一の場所です。(2月26日〜27日、10月14日〜15日)
    
鶴見川の夕陽    

〇 カルチャー部門

1     幽玄の灯  (港北区 湯川さん)
平成25年10月26日 小机城址市民の森
竹林に灯る何千本もの竹灯籠は幻想的で幽玄の世界が出現します。

幽玄の灯

〇 カルチャー部門

 2   円応寺の火渡り  (都筑区 秋山さん)
     平成25年10月14日 新吉田町円応寺

     円応寺の境内で行われる火渡りは、横浜市無形文化財にも指定されている。

 

  円応寺の火渡り 

 

〇 カルチャー部門

 3   小机城址祭りの火縄銃  (都筑区 秋山さん)
     平成26年4月6日 小机城址市民の森

     小机城址祭りの出陣式で鉄砲隊が火縄銃を撃ちました。


小机城址まつりの火縄銃


〇 カルチャー部門

 4   連合みこし渡御  (港北区 峯岸さん)
     平成26年8月31日 綱島諏訪神社

     綱島神輿連合渡御が諏訪諏訪神社でとり行われました。


連合みこし渡御


ページトップヘもどる