- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > 地域振興課 > 大倉山公園梅林 梅の開花情報

大倉山公園梅林 梅の開花情報

梅 
気温が上がり、雨が降ったことで、約200本の内ほとんどの木が開花し、梅林全体が見ごろを迎えています。人気が高い池のほとりの淡路枝垂(あわじしだれ)は、三分咲くらいです。(2月26日現在)梅

2月28日(土曜)・3月1日(日曜)は大倉山観梅会が開催されます。
ぜひお出かけください。梅








見ごろを迎えますと様々な種類の梅の木が咲き誇ります。

過去の写真より

「緑萼梅(りょくがくばい)」花弁を支える萼の部分が緑色です。
梅とメジロ 

思いのまま




「思いのまま」一つの枝に、淡い紅、紅、白の花が咲き乱れます。

紅千鳥






「紅千鳥(べにちどり)」花の中に鳥が飛んでいるようなかわいらしい花弁が見られます。是非探してみてください。

「寒紅梅(かんこうばい)」・「八重野梅(やえやばい)」・「筑紫紅(つくしこう)」・「田子の浦(たごのうら)」・「月宮殿(げっきゅうでん)」・「紅千鳥(べにちどり)」・「冬至梅(とうじばい)」・「八重旭(やえあさひ)」・「唐梅(とうばい)」・「見驚(けんきょう)」・「書屋の蝶(しょおくのちょう)」・「茶筅梅(ちゃせんばい)」・「楠玉(くすだま)」・「白玉梅(しらたまばい)」・「月影(つきかげ)」・「緑萼梅(りょくがくばい)」など32種、およそ200本の梅があります。

 

書屋の蝶「書屋の蝶」・・・花びらが、とがっている剣弁と、丸い丸弁の花が一本の木で咲く珍しい品種

     真黒鹿児島「真黒鹿児島」・・・最も紅の濃い梅

 

 

 

 

 

 

 

大倉山観梅会(大倉山観梅会のページへ)
2015こうほく梅の写真コンテスト (こうほく梅の写真コンテストのページへ)