- トップメニュー|検索
横浜市港北区役所のトップページへジャンプ

ページ内のショートカット


このページの本文 ここから

現在位置

トップページ > 港北区 > 地域振興課 > 港北区地域のチカラ応援事業 > 平成31年度 地域のチカラ応援事業 募集中!

地域のチカラ応援事業平成31年度補助金交付申請書類
(スタートアップコースは年間を通じて申請を受け付けています)

平成31年度の地域のチカラ応援事業 募集します。 


募集案内(PDF形式)

地域のチカラ応援事業補助金交付要綱(PDF形式) 平成31年度より制度・様式の変更があります。


☆申請様式 PDF形式 Word形式(スタートアップコース・チャレンジコース) (注)平成31年度より様式の変更があります。
☆申請様式 PDF形式 Word形式(地域元気づくりコース)(注)平成31年度より様式の変更があります。

☆申請様式 PDF形式 Word形式(パートナーシップコース)

補助要件は以下の通りとなっていますので御確認ください。
【港北区地域のチカラ応援事業補助金制度の概要】
コース 
1 チャレンジコース
(1)補助金 上限30万円   
(2)団体の要件
   ・まちづくり、福祉、防災、防犯、子育て、環境、文化、地域活動などの分野で一定の活動実績がある団体。
   ・この要綱に基づく補助金の交付が、(通算は平成27年度以降)5回を超えないこと。 
   ・5人以上の構成員を有し、団体への参加について制限を設けていないこと。
   ・団体の構成員が、主として港北区に在住、在勤、在学していること。
(3)事業の要件
     ・地域の課題の解決に向け、新たなテーマで主体的に取り組む事業であること。  
     ・主な対象者を港北区民とし、団体の構成員以外を対象とした事業であること。
     ・補助対象経費の5分の1以上の自主財源が用意できる事業であること。
     ・補助金の交付決定があった日の属する年度中に実施する事業であること。

2 スタートアップコース 
(1)補助金 上限5万円
(2)団体の要件
    ・設立が初期的な団体で、この要綱に基づく補助金の交付が、通算2回以下であること。
  ・5人以上の構成員を有し、団体への参加について制限を設けていないこと。
  ・団体の構成員が、主として港北区に在住、在勤、在学していること。
(3)事業の要件
  ・地域の課題解決や地域住民のために、これからはじめるまたは始めて間もない事業であること。
  ・主な対象者を港北区民とし、団体の構成員以外を対象とした事業であること。
  ・補助対象経費の5分の1以上の自主財源が用意できる事業であること。
  ・補助金の交付決定があった日の属する年度中に実施する事業であること。

3 地域元気づくりコース
(1)補助金 上限25万円
(2)団体の要件
  ・区内の一定のエリアで自治会町内会と連携した2つ以上の団体等で構成される組織・団体
  ・地域運営補助金交付要綱に基づく補助金の交付が、(通算は平成27年度以降)5回を超えないこと。
(3)事業の要件
  ・一定のエリアで地域の課題の解決に向け、継続的に取り組む事業であること。
  ・補助対象経費の10分の1以上の自主財源が用意できる事業であること。
  ・補助金の交付決定があった日の属する年度中に実施する事業であること。

4 パートナーシップコース
(1)補助金 なし 「港北区役所」の後援の名義使用の承認
(2)団体の要件 チャレンジコースの団体の要件と同じ
(3)事業の要件
   一定のエリアの地域での活動で地域の課題解決や地域の魅力づくりなど、港北区役所と一緒に取り組む事業であること。



募集期間・説明会・公開提案会等について

 募集期間 2月12日(火)〜3月15日(金)
 相談・書類の提出   平日 9時から17時
 2月15日、22日は20時30分まで相談に応じます。
【担当】
 港北区役所 地域振興課 地域力推進担当
 電話 540-2247 
 ※事前にご連絡をお願いします。 
 公開提案会 平成31年4月20日(土)10:00〜 港北区役所4階会議室 
 補助金交付決定・補助金請求 平成31年5月中旬
 補助金交付 平成31年6月以降
   ※この事業は、平成31年度予算が市会において議決されることを条件とします。
   ※申請書類は、ホームページもしくは区役所(4階46番窓口)にて2月5日(火)から配布しています。

このページに掲載されている書類はPDF形式で作成されています。PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。
Adobe Reader を入手するAdobe Reader ダウンロードページへ
※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。


メニュー ここから